カテゴリ:旅行 USA( 49 )
暮らすように旅をするハワイ 自炊編
せっかくキッチン付きのホテルを選んだので、自炊をする事にしました。

朝食と夕食は作りました。
1度だけ美味しいと評判のフレンチディナーに連れて行ってもらいました。
それについては後日ご報告。

朝、ラナイで食事を摂る事が出来ました。
青い海を臨み、これぞリゾートって感じでしょう?(笑)
朝食の一部です。
マンゴーやパイナップル、オレンジ等、果物もたっぷりいただきましたよ。(写真無し)
鮭は前日に塩漬けにしておき、ラディッシュは塩昆布で即席のお漬物にしてあります。
d0149551_722982.jpg


夕食については、初日はスーパーのデリでお惣菜を買いました。
並べただけですね。(笑)
他の日にはご飯やワインに合うおかずを作りました。
d0149551_7304532.jpg

夫もキッチンに立って好きな枝豆を茹でたり、サラダを盛り付けたり
普段しないお手伝いをしてくれましたが、ちょっと邪魔でした。
d0149551_7254098.jpg

牛肉のたたきはフライパンで焼いた後ゆず胡椒を全体にまぶしてから
アルミホイルに包んで1時間ほど寝かしておきました。
ビールのお供にハワイでポピュラーなポケを買ってきました。
d0149551_8161612.jpg


食品の持込について 続きを読む♪
[PR]
by pokorin-p | 2010-05-10 09:00 | 旅行 USA | Comments(3)
暮らすように旅をするハワイ ホテル編
4泊6日と短い期間でしたが、ハワイに行ってきました。
ワイキキに宿泊するのはすごく久しぶりです。

ホテルはコンドミニアムホテルを選択しました。
ワイキキのビーチからワンブロックの所に出来たばかりの新しいホテルです。
経済的に余裕があればこのコンドミニアムのオーナーになりたいのですが、それは無理って話です。なのでせめてホテル宿泊利用という形で。

予約ではハイマウンテンビューのStudio roomにしていましたが、
チェックインの際、2ランクアップグレードしてオーシャンビューのStudio roomになっていました。
ハワイのホテルは景色でずいぶんと値段が変わるのです。

日中は部屋に居ないし、マウンテン(シティ)ビューで良いかと散々検討して予約を決めたのに、
実際、アップグレードしてオーシャンビューという好景色になったとたん、我が夫は
「やっぱりハワイはオーシャンビューだよな」とぬかし言いました。
でもハワイはマウンテンビューのお部屋の夜景もとても素敵なんですよ。

私たちの旅のスタイルは「暮らすように旅をする」なので、自炊が基本です。
キッチンがあると本当に便利です。
旅行中くらい上げ膳据え膳で美味しい物を食べてリラックスしたらいいのにと
思われるかもしれませんが、地元のスーパーマーケット巡りして現地の食材を選んで料理するのもとても楽しいですよ。

こちらのホテル、日本人をとても意識して作られているんだそうです。
リゾートホテルっぽくはないですが機能的で、スタッフもフレンドリーで、立地もよく
さすが、世界のトランプって感じですね。

さて、行きたい場所は沢山あるので、またハワイに行けるのはいつになるでしょうか?
Studio roomには無い設備が整っていますので、次回はOnebed roomのお部屋を是非予約したいと思います。
パブリックスペース
d0149551_21595160.jpg

オーシャンビューStudio room
d0149551_2211465.jpg

ラナイ(ベランダ)からの風景
d0149551_221575.jpg


次回は自炊編です
[PR]
by pokorin-p | 2010-05-09 22:02 | 旅行 USA | Comments(2)
サンフランシスコ近郊 食事編
ナパを離れて日本へ帰国する前日はサンフランシスコ空港の南に位置する場所に
宿を取り、アメリカ滞在最終日はショッピングをする事にしました。
サンフランシスコのダウンタウンには足を運びませんでした。

向かった先はスタンフォード大学の近くのショッピングモール。
とてもきれいな場所です。
ちょっと驚きなのは駐車場に停まっている車がヨーロッパの高級車ばかり。
うちのレンタカーでは少々お恥ずかしい感じがしました。(笑)

私の好きなショップがほとんど一堂に会しているのでとっても便利でした。
ナパでは買い物をしなかったので、キッチン雑貨や雑誌やら生活雑貨など調達しました。

ショッピングモール内で中華をいただきました。
ラスベガスでもパームスプリングスでも何度もお世話になった中華料理店です。
全米にあるのかしら?よく見かけます。
2人用のランチコースを選びました。
デザートは気が遠くなるほど甘かったのですが、その他の料理は美味しくて
完食して驚かれちゃいました。だいたい皆さんパックしてお持ち帰りするようです。
d0149551_8152916.jpg
d0149551_815539.jpg
d0149551_8161026.jpg


昼食後またショッピングを続けて、宿へ向いました。
宿はご紹介するまでもない空港近くの普通のホテルです。レストランもありません。
でも朝食は付いていました。

昼食をガッツリいただきましたので、夕ご飯はどうしようかと迷ったのですけど
近所にオーガニックのタイレストランがあり、評判が良かったのでそちらで食事を摂りました。
こちらはオーガニックの食材を使っているらしくワインもオーガニック。
他の飲み物もオーガニックのお茶とかで、ビールはありませんでした。
お店はお客さまで大変賑わっていました。
生春巻きをサマーロールというのを初めて知りました。(笑)
トムヤムクンスープもその他の料理も評判どおりとても美味しかったです。
ただ、びっくりするほど量が多かったので、さすがに食べきれずパックしてもらったのですけど
結局ホテルに帰っても食べる事はありませんでした。
d0149551_83223100.jpg


今回で旅行中の食事リポはおしまいです。
お付き合いいただきありがとうございました。
今後、まだ旅行の計画を立てていませんが、またフラッと出かけた際には
美味しいリポをお届けしたいと思っています。
[PR]
by pokorin-p | 2009-05-20 08:37 | 旅行 USA | Comments(6)
ナパバレー 食事編 最終日
ナパでの実質最終日の食事です。
朝食はいつも通りおにぎりとお味噌汁、果物でした。

さて、ランチはセントヘレナの街で有名なお店で。
ハンバーガーが美味しいのよとRevanaのテイスティングの案内をしてくれたお姉さんに
お薦めされたので、私は今回初のハンバーガーをいただきました。それに茸のスープを付けて。
夫はランチセットのBLTサンド、スープ・クッキー付きです。
ハンバーガーはとても美味しかったので、夫とシェアしました。
d0149551_95511100.jpg


その日の夜は
[PR]
by pokorin-p | 2009-05-19 09:55 | 旅行 USA | Comments(2)
ナパ・ソノマワイナリー巡り 最終日
この日で実質ワイナリー巡りは終わりで、翌日にはナパを離れます。
約1週間、のんびりワイナリー巡りだけを楽しんだ旅行になりました。
夫は気球に乗ったり(1度経験あり)、ゴルフをしたりと考えてたようなのですが
私がすべて却下しました。
お天気もイマイチだったので結果的にはアクティビティは出来なかったのですけど。

ワイナリー巡りの最終リポは夫よりお届けします。

レバナ ファミリーヴィンヤード(Revana Family Vineyard)
あのロバート・パーカー氏に「ワイン造りの女神」と言わしめたハイジ・バレット氏が
造るワイナリーです。
今回は以下のワインテイスティングを行いました。
1. La Sirena Moscato"Azure" Napa Valley 2006
2. 2005 Revana Family Vineyard Cabernet Sauvignon
La Sirena Moscatoは普通に食べる葡萄で造られるので甘いワインを想像しますが、
ドライでとてもフルーティな美味しいワインでした。
日本に持ち帰るボトルが残りわずかなので買うのを諦めました。
(6本入りと12本入りのワインボトル用の発泡スチロールを空で日本から持参しました)
実はここのワイナリーに来るまでハイジが造るいろいろなワインをここで購入できる事を知りませんでした。
ナパに到着直後、ワインショップにてLa Sirena Cabernet Sauvignon2005を既に
購入していたので、こちらのワイナリーではRevanaのカベルネだけを購入しました。

d0149551_10154629.jpg
d0149551_101647.jpg

テイスティングルームに掛けてある絵はハイジさんが描かれたそうです。

次に訪問したワイナリーは

プライド マウンテン ヴィンヤード(Pride Mountain Vineyards)

カリフォルニアのワインメーカーで知らない人がいないと言われる程有名な
ロバート・フォーリー氏が作るワイナリーです。
ワインカーヴの中を回りながらテイスティングを行います。
まだリリースされていないカベルネのバレルテイスティングをさせてくれました。
私はメーリングリストに載っていないのでスモールケースのワインは買えませんでしたが、
リザーブカベルネやサンジョベーゼをいつか飲んでみたいです。

d0149551_10273363.jpg

d0149551_1028329.jpg

山の上にあり、晴れていたら見晴らしがよいはずなのですが、
この日は写真のようにガスが掛かって視界がさえぎられていました。
こんな写真もなかなか撮れないからいいと妻は言っていました。


最後に訪問したワイナリーは
マム (Mumm Napa)
スパークリングワインのメーカーでアメリカのベストテイスティングルームに選ばれた処です。
アポイントは必要ありません。
前日に訪問したらパーティで入れなかったので翌日再訪しました。
ワイン畑を見ながらスパークリングワインを1杯いただきました。
ここではロゼのスパークリングワインを1本購入しました。

d0149551_10373819.jpg

[PR]
by pokorin-p | 2009-05-18 10:32 | 旅行 USA | Comments(3)
ソノマ地区 ワイナリー巡り その2
午前中は霧雨のお天気でした。
肌寒く、少々テンションが下がりますが、夫はいつでもハイテンション。

ワイナリー巡りについては夫にバトンタッチです。

フィッシャー ヴィンヤード(Fisher Vineyards)
サンタロサからセントヘレナへ行く道の途中にあり、napavintners.comで見つけてアポを取ったワイナリーです。
到着したらオーナーのフィッシャーさんが出迎えてくれて、日本の中伊豆ワイナリーシャトーT.Sへ行った時の話しをしてくれたり、鎌倉の大仏で撮った写真を見せてくれて、とてもフレンドリーなおじいさんでした。
今回は以下のワインのテイスティングを行いました。
1. 2007 Mountain Estate Vineyard, Chardonnay
2. 2004 Cameron, Red wine
3. 2005 Coach Insignia, Cabernet Sauvignon
4. 2006 Mountain Estate Vineyard, Cabernet Sauvignon
5. 2005 Wedding Vineyard, Cabernet Sauvignon

アポを入れた時ウェディングヴィンヤードに興味がある事を伝えていたので、
それをデカンタージュしていてくれました。
どのカベルネも素晴らしかったのですが、シャルドネとウェディングヴィンヤードを
1本ずつ購入しました。
家族経営でとても温かみを感じるワイナリでした。
しかし、訪問後に購入ワインのインボイスとテイスティング費用がメールで送られてきて
一人のテイスティング費用が$40だったのを見てちょっとびっくりでした。
まぁ、私達だけの為にすべて新しいボトルを開けてくれたし、ウェディングヴィンヤードが
高額である事を考えたら仕方ないかな。(笑)


さて、この日のアポイントは上記1軒でした。
ここから私、pokoriがお伝えします。

お昼ごろからお天気も回復してきました。
ワインテイスティングはしませんでしたが、アポイントの必要のない数軒のワイナリーを訪問してきました。
d0149551_18144975.jpg
d0149551_1815619.jpg
d0149551_1815241.jpg


ワイナリーのお庭や建物の見学もワイナリーツアーの楽しみの一つです。
[PR]
by pokorin-p | 2009-05-17 18:19 | 旅行 USA | Comments(2)
ナパバレー食事編 4日目
Healdsburgのホテルでグルメな朝食をいただいて(写真は撮りませんでした)
もう1泊したい気持ちを抑えて、チェックアウトをしました。
その後、ソノマ地区のワイナリーのアポイントがありましたが、それについては
次回ご案内するとして、この日の昼食と夕食についてご報告します。

お昼に選んだレストランはニューヨークとナパにある有名な料理学校に併設のレストランです。
d0149551_9115287.jpg
d0149551_912792.jpg

この日はシーフードの日と決めていたのでワインも白で。
私は牡蠣が苦手なので夫が独り占めです。(笑)でもとても小さいのでぺろりです。
別のものを選んでシェアしたらいいのだけど、二人共同じシーフードのリゾット。
周りの人が美味しそうだわね~と振り返るくらいで、実際とても美味しかったのです。
唐辛子のピリッとした辛味がまた食欲をそそりました。
食後に夫はバニラアイスとエスプレッソを注文し、アイスにエスプレッソをかけて
即席アフォガートを作って食べていました。いやはや、外でするとは…(汗)

続きは自炊の夕食について
[PR]
by pokorin-p | 2009-05-16 09:34 | 旅行 USA | Comments(2)
ヒールズバーグ 食事編
ナパバレーのホテルをチェックアウトし、本日はヒールズバーグで宿泊です。
ソノマ地区のワイナリーを訪問し、その足でヒールズバーグへ移動しました。
残念な事に1日中雨でしたので、素敵なヒールズバーグの街を散策するのも断念しました。

さて、ナパでのホテルでは朝食をしっかり摂りました。
この日は昨晩の残りのパンや果物です。
d0149551_9142231.jpg


ナパのホテルをチェックアウトし、ワイナリー巡りを終えて本日チェックインしたのは
以前ランチで寄った事があるレストランに併設されたホテルです。
この日はそのレストランでのシェフズテイスティングコースディナーがついているプランを
予約したのでお炊事もなく、上げ膳据え膳です。
とても素敵なホテルで、選んでくれた夫に感謝です。
d0149551_9195738.jpg
d0149551_9203659.jpg


ディナーの前に、ホテルのお隣にブリュワリーがありそこで一杯ビールをいただく事にしました。
実はこの日、予定していたランチのお店が貸切パーティーで入店できず、
バナナ1本だったんです。(笑)
ビールだけでは変な酔い方をしそうでしたので、カラマリとチリビーンズもいただきました。
ディナー前だったのですけどとにかくお腹が空いてしまったので完食です。
d0149551_9281835.jpg


ブリュワリーを後にして
[PR]
by pokorin-p | 2009-05-15 09:43 | 旅行 USA | Comments(2)
ソノマ地区ワイナリー巡り 
今回はアポを取らないとテイスティングできないワイナリーを中心に訪問しました。

3日目はナパを少し離れてソノマ方面のワイナリー巡りをしました。
以下は前回同様、夫(pekori)のリポートをお届けいたします。

シドゥリ ワインズ(Siduri wines)
Siduriはピノだけを使って作られたワインです。
自分の処のブドウ畑を持たず、いろいろな処から買ってきて作っているのですが
毎年10種類(8ヶ所のシングルヴィンヤードを含む)以上のすばらしいピノが
リリースされています。
今回は以下のワインのテイスティングをしてきました。
1. Siduri Van der Kamp Vineyard Pinot Noir 2007
2. Siduri Ewald Vineyard Pinot Noir 2006
3. Siduri Santa Lucia Highlands Pinot Noir 2006(WS 92)
4. Siduri Pisoni Vineyard Pinot Noir 2008:まだリリース前のバレルテイスティング
5. Siduri sonoma coast Pinot Noir 2007
6. Siduri Sonatera Vineyard Pinot Noir 2007

d0149551_939160.jpg

ここではSiduri以外にノヴィファミリーワインズ(Novy Family wines)のテイスティングも行いました。
Novyはシラーを中心としたすばらしいワインをリリースしています。
このシラーも美味しかったのですが、今回はSiduriのピノを3本購入してNovyは購入せず。

d0149551_942358.jpg


マルティネリ ワイナリー(Martinelli winery)
カリフォルニアワイン好きなら誰でも知っているワインメーカーのHelen Turley 氏が作っているワイナリーです。
ここで作らるカリフォルニア品種のジンファンデルを楽しみに訪問しました。
テイスティングは5種類行いましたが、私が今まで飲んだ事があるジンファンデルとは
ちょっと違い、深みのあるフルボディーでとても美味しかったのでジンを2本買いました。
d0149551_9535593.jpg


シミ ヴィンヤード(Simi Vineyard)
ここは2003年の夏に訪問した際、妻の大学の英語の先生と偶然出会った思い出深いワイナリーです。
今回ここに寄る予定はなかったのですが、次のワイナリーのアポまで時間があったので
よってみました。(アポ必要なし)
ここのワインはバランスの良いワインをリリースしており、日本でも購入して飲む事があります。
ここのデザートワインのテイスティングはチョコレートのカップで出してくれます。
チョコとワインがマッチしてとても美味しかったのでチョコカップとデザートワインを購入しました。

d0149551_1004325.jpg


さて、この日の最後のアポイントは
ステュルミュラー ヴィヤード(Stuhlmuller Vineyards)
4つのワインのテイスティングをしました。
シャルドネはパイナップル、洋ナシの香り、酸のバランスが良いワインでした。
カベルネはリッチでスパイシーなオークの香り。
それぞれを購入しました。価格も大変リーズナブルです。

d0149551_108685.jpg


以上、pekoriがお届けしました。
次回は私、pokoriが3日目の食事編をご案内します。
[PR]
by pokorin-p | 2009-05-14 10:10 | 旅行 USA | Comments(2)
ナパバレー食事編 2日目
さて、2日目の食事のリポです。

サンフランシスコ国際空港で税関に食べ物を持っていると正直に(当たり前だけど)
申告したら、スーツケースをあけられる事もなく質問だけで無事通過しました。
前回、シカゴでは質問すらなかったです。
何を持っているの?と聞かれて巻き舌で(笑)riceと答えました。
そう、あの電子レンジでチンのご飯です。夫が切望したので。
係員のおじ様にwhite riceならいいよ。brown riceは駄目よ。と言われました。
ちなみに、野菜のお味噌汁(パック)と海苔と鮭のふりかけも持っていました。
肉製品でなければ大丈夫かな?と思って、質問されたら説明するつもりでしたが
敢えてこちらから何も言わず。(笑)

という事で2日目の朝食はご飯をチンして鮭のふりかけをかけておにぎりとお味噌汁の朝食です。
写真がない。(撮る必要もないかなとその時思ったのかしら?その記憶もないです)

この日は有名な料理家の経営するお店でサンデーブランチの予定が12:15から入っていました。
サンデーブランチの内容をよーく把握していなかったので、
メニューを見て普通の朝食メニューだと分かりちょっぴりがっかりしました。
何せ鮭おにぎりの朝食をしっかり食べてきたのですからね、私達。
自分達の情報収集が欠けてしまったばかりに、あまりにも普通すぎて、ならば他でちゃんと
ランチを摂った方が良かったかなと後悔したのですけど、
最初からこういう物だと分かっていたらきっと数倍美味しく感じた事でしょう。ふふふ。
d0149551_7415877.jpg


おやつには系列店のベーカリーでパンを買ったついでにエクレアも購入。
お庭でいただきましたが、甘すぎなくてとても美味でした。
d0149551_7444181.jpg


さてさて、この日の夕食は
[PR]
by pokorin-p | 2009-05-13 08:22 | 旅行 USA | Comments(4)



リアルとフェイクの食記録  リンクはご自由にどうぞ。 教えてくださったら遊びに行きます
by ぽこり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
旅行 USA
旅行 北陸
旅行 房総
旅行 神奈川
旅行 山梨
旅行 京都
旅行 東北
旅行 韓国
旅行 沖縄
旅行 栃木
旅行 イタリア
食べ歩き
手づくり 食べ物
食楽空間 おもてなし
美味 可愛い 食べ物
手作り 粘土細工
頂き物
このブログについて
旅行 買い物
お取り寄せ
手作り 物
街歩き
日々雑記
旅行 北海道
以前の記事
2016年 09月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 03月
more...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
札幌旅行
at 2016-09-01 11:18
フクロウは不苦労、福を呼ぶ
at 2015-11-18 12:09
2013年ピノノワールリリー..
at 2015-10-24 14:03
カリフォルニアを旅する ソノ..
at 2015-10-21 12:06
カリフォルニアを旅する ナパ界隈
at 2015-10-19 10:28
ホットケーキ
at 2015-05-10 16:37
箱入り娘的電化製品
at 2015-03-16 12:01
蟹三昧
at 2014-12-03 18:18
WiFi+Cellular版..
at 2014-10-17 13:59
ベイエリア ティブロンの休日
at 2014-10-01 10:14
Copyright © 2012 pokopokop3 All Rights Reserved. AX 
ホノルル 旅行情報
ホノルルの旅行情報
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧