カテゴリ:旅行 房総( 10 )
結婚記念日旅行(一気にまとめたので長いです)
結婚記念日が週末にかかることなんて珍しいので、お祝い旅行でもしましょうかと急遽1週間前に魚介類の美味しい旅行を決定しました。
箱根や伊豆方面も検討しましたが、普段激務の夫が少々お疲れなので、近場の館山へ。
なんだか房総ばかり行っていますね、私達。

うちの地元でイタリアンの昼食を済ませ、房総の道の駅巡りをして、15時過ぎにホテルへチェックインしました。
エントランスへ車を寄せると、深々とお辞儀をしているスタッフが出迎えてくれました。
ロビー階へ案内されて、ラウンジでウェルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続きを。
d0149551_11175480.jpg

お部屋はプレミアムツインを指定していました。
d0149551_11192254.jpg

私にとってツインベッドは基本中の基本なのです。寝ている時に邪魔されてたまるものかと。はっはっはっ!
新婚さんやお若いカップルには理解できないでしょうが、長年夫婦をしていると普段どんなに仲良しでどんなに彼の事が大好きでも、これだけは譲れないって事がでてくるようになるんですよ。(爆)

全室テラスに露天風呂があります。
d0149551_11201641.jpg

温泉ではないけどラジウム泉だそうです。ふふふ、ラジウムですって。
このテラス風呂、前に遮る物がございませんの。日の高いうちは入るのにすごく勇気を要しました。
高台に位置するホテルですが、眼下には民家も海上自衛隊基地も丸見えですものねぇ。
望遠レンズで覗く人はいないとしても、どう考えても私の一糸まとわぬ姿は公衆衛生上悪いでしょう?
夫は「この開放感がいいんだよ」と言っていましたが、私は床に這うようにしてお風呂に潜り込みました。
それにしてもこの週末の気温が房総とは思えないくらい低くて露天風呂は結構きついものがありました。洗い場は室内にシャワールームがあるのでとりあえずご安心を。
ただ、常に42度に設定されているラジウム泉のお風呂ですから、数分入っているだけでポッカぽかになりましたよ。

こちらのホテルはお篭もり型ですね、インターネット接続は無料です。
お部屋にCDやDVDプレイヤーも置いてあり、食事も部屋食です。
部屋から一歩もでないで済む、常に引きこもりの私向きのホテルですな。ふふふ。
インターネットは有線LANのみで、iphoneやiPadなど元々ポートのないタブレット形の端末は使えない事がわかっていたので、この機械を購入して室内を無線化しました。
d0149551_11213856.jpg

日本のホテルではまだ有線LANの所が多く、特にビジネスホテルなどを利用するビジネスマンにはこの携帯型の超小型無線LANルータが必須とか。
これさえあればもうベッドやソファーに寝転がってネット三昧。夫は露天風呂でもネット三昧でした。
ちなみにiPadに水が掛かってはいけないので、ジップロックに入れて使用しました。

さて、のんびりと部屋で過ごし、1杯だけ無料のビールを飲みにバーラウンジへ降りて行き、その後、部屋にワインと生ハムのおつまみを届けてもらって、今宵の宴の始まりです。
d0149551_11224498.jpg

程無くして夕食も運ばれてきました。
3回に分けて料理が運ばれてきましたよ。部屋食にするとスタッフさんも大変ですよね~。
食事プランは「美食家の休日」を選択。
宿泊プランにはアニバーサリープランもありましたが、ホールケーキなんていらないし、スパークリングワインもいらない。
好きなお酒を飲みたいし、イセエビもあわびも付いていて、料理が充実しているの物がいいと夫の希望もありましたのでこのプランにしました。 食いしん坊ですからねぇ。
料理の説明はここでは割愛させていただきます。さらっと見てくださいませ。
d0149551_11242889.jpg

d0149551_11281234.jpg

d0149551_1128576.jpg

踊りあわび蒸しですが、踊っていたのでボケているのではないです。カメラの腕の問題。
d0149551_11295086.jpg


結婚記念日というのは伝えてありましたが、ホテル側からはデザートにお祝いメッセージが。
こんな事でも嬉しいですね。
d0149551_11305322.jpg

すっかりお腹も満たされて、お酒も沢山いただいたので、夫は崩れるように眠りにつきました。
彼は本当にお酒が弱くなりました。
私は胃がこなれるまでテレビを見たりして起きていて、寝しなに照明を落として極寒のテラス風呂へ。
空気が澄んでいて満天の星空を眺めて清々しい気持ちになりました。
大病したり、今までいろいろあった結婚生活です。
私の目標は金婚式ですからまだまだ先ですが、1日1日を大切に過ごして、気が付いたら50年経っていたなとその時いい結婚生活だったと振り返りたい。
これがなかなか難しいことなんでしょうけど…。

さて、まだまだ話は続きますよ、お時間あれば続きをどうぞ
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-16 12:23 | 旅行 房総
海鮮料理が美味しい宿
安房勝山の地元の新鮮な魚介類をだしてくれる料理旅館があり、久々に予約を取り宿泊してきました。
テレビにもよく紹介されているし、人気の宿なのでなかなか予約が取れないのですが、以前宿泊した際にメールアドレスの登録をしておいたからか、比較的予約の取れそうな時には優先的にメールを送ってくれるので、ラッキーな事に週末に宿泊する事が出来ました。

今回のお部屋の露天風呂はこんな感じ。
d0149551_8221115.jpg

露天風呂付きのお部屋は5部屋あります。
ちなみにこちら別亭の5部屋に限っては小さなお子様NGだそうです。
お部屋に大きなお風呂があると、いつでものんびり好きな時にお風呂に入れていいですね。
美肌の湯だそうです。18度くらいで加温しています。

今は流通手段も完璧なのでどんな山奥の旅館でも新鮮なお魚を料理してくれますが、やっぱり海の近くの活き造りに勝るものはないと思っていますので、魚介類が大好きな私たちは海に近い旅館を選択してしまいますね。

料理に合わせてお酒もいただきました。
日本酒のメニューは全て千葉県産でした。お料理もお酒も地産地消が基本のようです。
d0149551_8282170.jpg


下記3点は通常の料理として組み込まれています。
ただし、イセエビなどは解禁期間中のみかな?。
d0149551_830565.jpg


お魚料理がメインの旅館ですが、ちゃんと洋皿もあり、お肉料理もありました。
器も盛り付けも頑張っていらっしゃる。
接客係もお若い方ばかりですが、料理長は20代半ばだそうです。
最後のデザート、コーヒーまで美味しく頂きました。
d0149551_8334566.jpg

d0149551_8341481.jpg

d0149551_835166.jpg


早い時間からの夕食でしたので、食後は何度も温泉に入ったり、ゴロゴロしながらテレビをみたり、インターネットをしたり、してのんびり過ごししました。
ちなみにこちらの旅館ではWiFiなどのインターネットの環境は整っていないので、個人のモバイル通信を使ってネットをしました。
アメリカではどのホテル・B&Bでも宿泊者向けに無料でアクセスパスワードを与えてくれてネットアクセスが出来るように環境が整っていたので、日本もそうなるといいなぁと思うのです。

さて、お次は朝食です。
d0149551_853058.jpg

ご飯は千葉県のブランド米 長狭米の新米です。美味しかったですよ~♪
d0149551_85230100.jpg

ところで鯵の開きの出し方なんですが、皮を上にして出すか、身を上にして出すかどちらでしょうか?
結婚したての頃、朝食に鯵の開きを焼いて身を上にして出したら夫に文句を言われたことがありました。(執念深いので今でも覚えている)
彼の発した言葉が「普通、皮側が上でしょう?」だったので強烈に覚えているんですけどね。
私は食べる時、身をほぐしやすいので身を上にするんです。ホッケの塩焼きの時と同じです。
また文句を言われるのもなんなので、夫にはそれからずーっと皮を上にして出しています。
まぁ、どうでも良い事なので独り言だとスルーしてくださいませ。

食後のコーヒーとデザートを頂いて、チェックアウト11:00まで、のんびりくつろぎました。
夫は食後すぐに近くの防波堤に釣りに出かけてしまいましたけどね。
強行スケジュールの海外旅行で食傷気味だったのですが、やっぱり和食、特に海鮮料理は良いですね~。
胃が弱っていたなんて言えない位、沢山頂きました。(笑)
[PR]
by pokorin-p | 2011-10-05 10:12 | 旅行 房総 | Comments(4)
ウゥ~っ!マンボウ!
「僕の季節がやってきたよ」と南房総・三芳の道の駅のホームページを見て嬉しそうにしていた夫。
ソラマメを買いに行き、その後内房でちょこっと釣りをしたいのだと言いました。
うーん、余震もあるしまだ海はちょっと怖いなと思っていましたが、ちゃんと危機管理意識を持って
行動する、避難経路を把握しておくという約束の下、同行することにしました。

ソラマメを1箱4キロ。2箱買いました。
ソラマメは廃棄量の方が多いので4キロと言ってもそんなに無いのですけどね。
d0149551_9194859.jpg

道の駅で買い物を済ませ、釣りに向かう前に夫の行きつけの安房勝山のお寿司屋さんでランチです。
夫はこのお寿司をいつも絶賛していて、今回私は初めて連れて行ってもらいました。
こちらのお寿司は地物、地魚にぎりなんです。ここでしか食べられない魚を握ってくれるのです。

ランチは地魚のにぎりのAセットとお蕎麦付きのBセット。
夫はお蕎麦なしのAセットの1・5人前を注文。
常連は1・5人前という裏メニューを知っています。(笑)
写真は夫のお寿司です。私のは上2段分です。
d0149551_9173779.jpg

ちゃんと魚の名前をメモ書きをして渡してくれました。
そして目に入ってきた魚の名前に、マンボウが…。
マンボウ?マンボウ?あのマンボウ?ウゥ~、マンボウ!でございますか?
初めて知りましたが、安房勝山ではマンボウが有名みたいです。
商店街のアーケードのシンボルとしてマンボウの愛くるしい絵が掲げられていました。

その愛くるしいマンボウを思い浮かべてしまって、お寿司を味わう気持ちが沈んでしまいました。
お隣の席に親子連れがいて、幼稚園児くらいの子供たちが「マンボウが美味しいマンボウが美味しい」と絶賛しており、更に微妙な気分に…。
ちなみに釣りの度に何度も食事に来ていますが夫もマンボウを食べたのは初めてだったそうです。
私はイメージだけでちょっと食欲が萎えてしまったのですが、新鮮な地魚のにぎりを堪能できるお寿司屋さんとして遠くからもファンが来ている有名なお店だそうです。

セットには焼き鯵が1尾入ったお味噌汁と写真を撮りませんでしたがデザートが付いています。
d0149551_9184818.jpg

これは美味しかった。(笑)
[PR]
by pokorin-p | 2011-05-16 09:29 | 旅行 房総 | Comments(2)
旅館での朝食@安房
朝8時に朝食が運ばれてきました。

小さい器に沢山の種類のおかず。
鯵はふっくらと美味しい干物でした。
絞りたてのオレンジジュースもうれしい限りです。
d0149551_1104955.jpg

ご飯は土鍋炊きで、千葉県のブランド米、長狭米です。
房総のお料理の美味しい旅館は長狭米を使う所が多いですね。地産地消ですね。
おかずも沢山あって、ご飯も美味しいので、朝からいっぱい頂いてしまいました。
前夜の伊勢海老はお味噌汁として出てきました。お出汁がでていてとても美味しかった~♪
食後は牛乳プリンとコーヒーも。
d0149551_112638.jpg

ゆっくり時間をかけて朝食を頂きました。

チェックアウトまでは・・・
[PR]
by pokorin-p | 2009-07-27 11:07 | 旅行 房総 | Comments(2)
旅館での夕食@安房
内房の安房温泉に一泊してきました。
なかなか予約が取れない旅館と言う事ですが、新しくお部屋が増設されたとの事で
なんとかそちらの予約が取れました。
と言っても随分前に予約しましたが。

とにかく海の幸の料理が美味しいと評判でしたので、魚介類が大好きな食いしん坊には
たまらないお宿です。
早速、夕食をご紹介します。

見た目も美しい先付けの盛り合わせから始まります。
d0149551_75835.jpg

伊勢海老や鮑も献立に組み込まれていますが、岩牡蠣は別注文です。
伊勢海老は希望すれば目の前で板前さんが捌いてくれます。
d0149551_754253.jpg

d0149551_762571.jpg

d0149551_7141426.jpg
d0149551_7145419.jpg

〆はデザート。旅館ではとても珍しいのですが、最後にコーヒーもつきました。
d0149551_7173653.jpg


基本的には手の込んだ料理はなく、素材を生かしたシンプルなお料理でした。
すべてがスモールポーションで、満腹感はありませんでしたが、満足感はありました。
食べきれないくらいの食事が並ぶのは昔の話なのでしょう。
[PR]
by pokorin-p | 2009-07-26 07:27 | 旅行 房総 | Comments(2)
海老が好き@御宿
伊勢海老を久しく食べてないわねぇとはたと気付き、
房総のあちらこちらで伊勢海老まつりなぞ開催されている情報をゲット。
丁度、御宿でお祭りがあるじゃない?行きましょう、行きましょうという事で
月の砂漠の御宿まで出かけて参りました

10時から伊勢海老セット(180g相当の伊勢海老2尾とサザエ、3000円)が販売されるので
9時には御宿につくように自宅を7時に出ましたが、そんな時間では考えが甘い甘い。
早朝6時から並んでいた人がおり、整理券が配られ完売でした。
まぁ、ちゃんと直売所で伊勢海老を買えるので、なにも6時から並んでちっこい伊勢海老セットを買わなくてもいいかな。(笑)
伊勢海老セットをゲット出来なかった人達で直売所でも長蛇の列でしたけどね、結局。

ちなみに300g以下の伊勢海老が1kg6500円でしたで、お安いのではないかと。
うちはお土産に3尾買いました。合計850gでした。サザエは1個100円かな。
バーベキューコーナーがあり、そこで買ったばかりの伊勢海老を焼いて食べる事も出来ます。
某テレビ局のカメラマンが取材に来ていました。
何度も私達へカメラを向けるので写ったらヤダなと思ってカメラで顔をかくしていました。
d0149551_10244464.jpg

11時から伊勢海老のお味噌汁が無料で配られるという事でそちらにも列が出来ていました。
300杯分という事で既に300人以上並んでいたので諦めました。(笑)

諦めが良い理由は
[PR]
by pokorin-p | 2008-10-06 10:26 | 旅行 房総 | Comments(0)
気に入れば、リピーター
梅雨明けしてしまったのか?と思うくらい暑い暑い週末に房総へ旅行しました。
金曜日に休みを取ってもらって3連休。
宿泊場所は以前宿泊した大多喜の隠れ家的旅館。

リラックスできるし、お料理は美味しいし、本当に素敵な旅館です。
自分の旅のスタイルというかコンセプトというかこだわりにフィットすると
何度でも訪れたくなり、結果的にリピーターになるのです。
近場に行き着けの旅館を持つのもいいですね。
しかしなかなか予約が取りづらいのが難点ですね。それだけ人気の宿なのです。
d0149551_104471.jpg

d0149551_1051718.jpg


お料理のスタイルは変わりませんが、旬の食材が出るので毎回新鮮に感じます。
さてこの時期のお料理は、やはり鮎がメインでしょうか?
基本は地産地消の食材ですが、旬の一番良い所の物をと考えていらっしゃるとの事。
鮎は和歌山県産だそうです。
お刺身等はもちろん外房・内房産です。

写真の最後は朝食です。朝も炭火を熾して鯵の開きをじっくり焼いてくれました。
d0149551_1072226.jpg


翌日は、
[PR]
by pokorin-p | 2008-07-08 10:22 | 旅行 房総
狩り?釣り?
房総へ釣り旅行へいって参りました。
1泊旅行では初日に釣りをしてもキャッチアンドリリースになってしまうので
翌日の釣り場の偵察だけをしました。
夫が釣り場を偵察している間、私はDSのテレビ(ワンセグ)で暇つぶし~♪
d0149551_1949294.jpg


釣り場の偵察後、宿にチェックインする前に向かった場所は南房総名物のこの果物狩り。
d0149551_19382512.jpg

今シーズン、イチゴ、さくらんぼに続いて3種品目めの狩りです~♪

その果物は
[PR]
by pokorin-p | 2008-05-10 20:26 | 旅行 房総
お部屋@房総 大多喜
3部屋しかない極上の旅館
私達の部屋は「わらび」という名のお部屋でした。
d0149551_13225663.jpg


チェックインを済ませて
[PR]
by pokorin-p | 2008-02-05 13:29 | 旅行 房総 | Comments(0)
食事編@千葉 大多喜
1泊2食付の旅館といえばやっぱり料理が気になるところ。
まずいきなり朝食のご紹介ですけど、
d0149551_14262585.jpg


炭火で炙った魚の開き、魚はなんだったのか失念してしまいました。
千葉の漁師料理なめろうもあり、千葉の自然薯のとろろもあり、
有機ハーブのサラダやバランスの取れた地元の食材を使った朝食でした。

さて、夕食は
[PR]
by pokorin-p | 2008-02-04 14:22 | 旅行 房総 | Comments(0)



リアルとフェイクの食記録  リンクはご自由にどうぞ。 教えてくださったら遊びに行きます
by ぽこり
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
旅行 USA
旅行 北陸
旅行 房総
旅行 神奈川
旅行 山梨
旅行 京都
旅行 東北
旅行 韓国
旅行 沖縄
旅行 栃木
旅行 イタリア
食べ歩き
手づくり 食べ物
食楽空間 おもてなし
美味 可愛い 食べ物
手作り 粘土細工
頂き物
このブログについて
旅行 買い物
お取り寄せ
手作り 物
街歩き
日々雑記
旅行 北海道
以前の記事
2016年 09月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 03月
more...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
最新の記事
札幌旅行
at 2016-09-01 11:18
フクロウは不苦労、福を呼ぶ
at 2015-11-18 12:09
2013年ピノノワールリリー..
at 2015-10-24 14:03
カリフォルニアを旅する ソノ..
at 2015-10-21 12:06
カリフォルニアを旅する ナパ界隈
at 2015-10-19 10:28
ホットケーキ
at 2015-05-10 16:37
箱入り娘的電化製品
at 2015-03-16 12:01
蟹三昧
at 2014-12-03 18:18
WiFi+Cellular版..
at 2014-10-17 13:59
ベイエリア ティブロンの休日
at 2014-10-01 10:14
Copyright © 2012 pokopokop3 All Rights Reserved. AX 
ホノルル 旅行情報
ホノルルの旅行情報
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧