<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ファーマーズマーケット@サンフランシスコ
土曜日にサンフランシスコを訪れる事が出来ると分り、念願だったフェリービルディングのファーマーズマーケットに行ってきました。
ナパを早くに出発し、一路サンフランシスコへ。
駐車場に車を預けていそいそと目的地へ。あぁぁぁ、やっぱり凄い行列でしたよ。
d0149551_19163649.jpg

普段飲んでいるコーヒーと何がどう違うのか分らないのですけど、行列が出来るほど人気があるにはそれなりの理由があるんだろうと漠然とした思いだけで並んで飲みました。(笑)
うん、美味しいことは確かです。
お豆も買ってきましたので、家でも飲めます。

コーヒー(カプチーノ)を堪能した後はマーケットを一通り散策。
ニューヨークのファーマーズマーケットでもそうでしたが見ているだけで本当に楽しいです。
海外の場合、ディスプレイにコツがあるのかなぁ?
d0149551_19253795.jpg

d0149551_1926873.jpg


今回の旅行ではカメラレンズを間違えて持ってきてしまったというチョンボをしました。
広大なアメリカでマクロレンズってどうよ…と、とほほな状態でした。
普段ミニチュアスイーツを撮影しているので、カメラにつけたそのままで確認もしなかったのです。
バッテリーや充電器、メディアカードの確認はしたのに…うぅぅっ(涙)。と、そんな理由であまり写真もないのです。
せめてもの救いはレンズを装着していた事ですねぇ。レンズがなかったらただの重い荷物でしかないものね。

とりあえず、今回の食楽紀行はこれにておしまいでございます。
[PR]
by pokorin-p | 2011-09-27 00:00 | 旅行 USA
ワインカントリーとサウサリートのレストラン
今回の旅行はキッチン付きのホテルの予約が取れず、全て外食と相成りました。
ワインカントリー地区のレストランは美味しそうなお店が集まっているのでOpenTableのサイトから予約を入れておきました。
予約が全米一難しいのではないかといわれているレストランの予約はやはり取れませんでしたけれどね。

ヒールズバーグではホテルのレストランで食事をしました。
宿泊代に含まれていたのですが、盛り付けもボリュームもアメリカンでしたが、意外にも美味しかったです。
d0149551_9173249.jpg


Opentableで予約をしておいたレストラン3軒は以下の通り。

ナパではホテルのお隣のレストランへ徒歩で行けちゃうので、ワインを飲んでも大丈夫ね。
ホテルからそのレストランのワイン無料券を頂きました。
店内が暗くて写真もボケボケでしすが、お料理はとても美味しかったです。
d0149551_9214380.jpg

もう少し量が少ないといいなぁ。ボリュームがアメリカン。

翌日はそろそろ和食が食べたくなりましたので、料理の鉄人で有名なシェフのナパ店に行きました。
日本料理のカテゴリーですけど、日本料理とエスニックのフュージョン料理でしょうか?(笑)
こちらのお店ではこれをどうしても食べてみたかったのです~♪
d0149551_9291417.jpg

お料理は全て美味しいですけど、これは和食じゃないですね。
辛い料理ばかり選んでしまいました。
d0149551_9274627.jpg

接客もとても感じよく、お店の雰囲気も素敵でした。楽しいレストランですよ。

ワインカントリーを後にして最終目的地はサンフランシスコのお隣のサウサリートに滞在したのですが、翌日日本に帰るにもかかわらず、お寿司屋さんへ行きました。
日本人が握ってくれているし、日本人経営のお寿司屋さんなのでほぼ日本と同じお寿司をいただきました。
お店は満席で予約無しでは入れない状態でした。
お寿司って世界中の人が好きなんだな~と思いました。ちなみにその晩は日本人の客は私たちだけでした。
d0149551_937413.jpg
d0149551_938227.jpg

高級店の部類なんだと思いますが、とても美味しかったので満足です。

若い頃は海外に行ってまで和食なんてと思っていたのですが、もうだめね、身体が和食を求める。(笑)
毎日外食というのも食べ疲れてしまいますしね。やっぱり次回の旅行は自炊にします。
[PR]
by pokorin-p | 2011-09-26 10:05 | 旅行 USA
ナパ地区ワイナリー
3連休いかがお過ごしですか?

さて、ソノマに続き、ナパバレーでのワイナリー巡りです。
ナパにワインの買い付け(業者か?)に行くようになって、ほぼお気に入りのワイナリーは
訪問しつくしましたので、一度も訪れたことのない3軒に絞りました。
アポイントメントは必要ないです。
今、円高ですからね、日本でも買えるカリフォルニアワインは相当安いはずです。

まずは、ドメーヌ・シャンドンでテイスティング&ランチの予定のつもりでしたが、予約無しだと1時間待ちとの事で時間もないので散策のみ。
泡系ワインのワイナリーはどこも庭園が美しいですね。
d0149551_10971.jpg


シャンドンでランチが出来なかったので、途中のグロサリーでサンドウィッチを買って車の中で食べましたよ。
ナパのお店は掘っ立て小屋みたい。ヒールズバーグのお店は洗練された建物でした。
老舗ですね、D&Dと形態が似ているけど、規模が小さいかな、たぶん2軒だけだと思います。
d0149551_10315236.jpg


お次はBVのロゴのエチケットで有名なBeaulieu Vineyardのテイスティングへ
d0149551_10112151.jpg

ワインは購入しませんでした。理由はもうスーツケースに入らないかも…という恐れあり。
テイスティング料は20ドルでした。

最後に向かったのはPejuです。
d0149551_102118.jpg

テイスティング料は13.92ドルですが、ワインを30ドル以上のワインを購入すれば免除だそうです。
2006年のカベルネソヴィニヨンを買いました。領収書にもそうなっていますが
日本に戻ってセラーに入れようと思ったらメルローでした。間違えられたみたい。
確認しなかったうちも悪いか…残念。

ナパ市内のワインショップでもワインを買って合計14本。
成田で1200円非課税分支払ってきました~。1本150円です、ワインの税金。
[PR]
by pokorin-p | 2011-09-24 12:48 | 旅行 USA
ソノマ地区ワイナリー
サンフランシスコでのランチを済ませ、一路ソノマ方面のヒールズバーグへ移動しました。
初日はもうチェックインするのみ。
今回も2年前と同じホテルに予約を考えていましたが、既に満室。
幸い姉妹ホテルに空を見つけられたのでそのホテルにしました。
チェックインの際に市内のワインショップの無料テイスティング券を数枚頂いたので、
散歩がてら、ヒールズバーグの街中に出かけました。

その中のワインテイスティングルームへ。
テイスティングは4種類無料ですが5ドル追加すれば全てテイスティング出来ますと言われて
そのオファーに乗りました。車じゃないのでがっつり飲める?(笑)
d0149551_1082084.jpg

ワインに関しては私は全く分からないので夫にまかせっきりです。
うんちく並べたところで所詮素人ですからね、好みが合って美味しければ良いのですよね。うふ。
試飲したワインの中でBARBERAというワインがとても気に入ったので1本購入してきました。
モンドセレクションで賞を取ったり、サンフランシスコのコンペで賞を取ったり美味しいワインを造っているようです。まだまだ知らない素晴らしいワインがあるものです。

今回のソノマ地区のワイナリーはアポイントメントが必要な2軒に絞っていました。
翌日、やっとSubscriberとして登録が出来たCopain Wineryへ日本から注文しておいたワインをピックアップに行ってきました。
Subscriberでしか買えないワインがあるんですよね。
ワインのピックアップだけでなくテラスでピクニックランチが出来るのでその予約をしておきました。
ちょっと肌寒かったのですが、ナイスビューを眺め乍ら食事が出来ます。
d0149551_10304293.jpg

試飲後、バスケットに入れられたランチボックスが運ばれてきました。
ローストビーフとチキンのサンドウィッチ、たっぷりサラダ、そしてクッキーが入っていました。
d0149551_10312952.jpg

元々ピクニックランチには3種類のワインがついているのですが、テイスティングと一緒にしてもらったので1杯だけお気に入りのワインを注いでもらいました。Viognierです。とても美味しい。
d0149551_10321467.jpg


のんびりと食事をし、その後、前回も訪問したSiduriへ。
アポイントメント必須です。

ソノマ地区のワイナリーは以上。次はナパへ移動です。
[PR]
by pokorin-p | 2011-09-23 10:55 | 旅行 USA
シーフードランチ@サンフランシスコ
遅い夏休みの旅行をしてきました。
夏休みという名目ですが、夫はさすがに長くは休めません。
びっくりするくらいの短期間でしたが、短期集中型の充実した休暇を満喫して参りました。
d0149551_1175737.jpg

出発の日、30度以上の厳しい残暑で、成田までの道のり汗だくでした。
成田を出発し約9時間後に到着したサンフランシスコは15度でした。寒すぎ。
実は旅行の3日前にひどく腰を痛め、旅行すら危ぶまれたのですが、なんとか出発する事が出来ました。
初めて座席を倒さず直角に座って9時間を過ごしましたよ。(笑)

サンフランシスコには午前中に着く為、時差ぼけ解消にゴルフを予定していたのですが、腰砕けの状態でしたので、予定には組んでいなかったのですが、ダウンタウンに行き、ザガットサーベイでも高得点のシーフードのお店でランチを摂る事にしました。新鮮なシーフードがいっぱいです。
d0149551_119513.jpg

とても有名店らしく行列ができていて、15分程、薄着のままで震えながら席が空くまで待ちました。
気取ったレストランよりもこういうお店のほうが好きですね。落ち着く。(笑)
ダンジェネスクラブは時期がまだ早いのかお店にはありませんでした。解禁は11月以降でしょうか?
d0149551_13274760.jpg

牡蠣の6個盛り、海老のカクテル、海老や貝のコンビネーションカクテル、クラムチャウダーなどをいただきました。とても美味しかったのですが、蟹が食べられなかったからか、ちょっと物足りない気がしました。
支払いは現金のみで、客に何を食べたか尋ねるくらいのどんぶり勘定式です。(笑)
サンフランシスコには高くてそのうえ不味いレストランはいっぱいありますからね、こちらはそんなに安くはないと思いますが、美味しいのでお薦めですよ。
d0149551_11104721.jpg

食後、ゴールデンゲートブリッジ経由で初日の滞在地ヒールズバーグへ移動です。
[PR]
by pokorin-p | 2011-09-21 11:20 | 旅行 USA
桃のタルト
数年前から岡山の桃 (4種)を取り寄せています。
これは3番手の白麗です。
d0149551_942840.jpg

関東では岡山の桃はなかなか市場に出回らない?のかあまり見かけませんね。
届くと、傷む前に食べきろう!とすごい勢いで食べます。毎年の夏の贅沢です。(笑)
一度、コンポートなど桃を使ったデザートなど作ろうと思うのですが、生が一番美味しいのでやっぱりそのまま頂いてしまいます。

ならばと、こちらの桃を使ったタルトをイメージして粘土で作りました。
d0149551_942525.jpg

キーホルダー用です。
地味な色合いだったので、ブルーベリーとミントをトッピングしています。
スイーツデコのモチーフはちょっとデフォルメした方が可愛く仕上がるような気がします。
[PR]
by pokorin-p | 2011-09-05 09:44 | 手作り 粘土細工



リアルとフェイクの食記録  リンクはご自由にどうぞ。 教えてくださったら遊びに行きます
by ぽこり
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
旅行 USA
旅行 北陸
旅行 房総
旅行 神奈川
旅行 山梨
旅行 京都
旅行 東北
旅行 韓国
旅行 沖縄
旅行 栃木
旅行 イタリア
食べ歩き
手づくり 食べ物
食楽空間 おもてなし
美味 可愛い 食べ物
手作り 粘土細工
頂き物
このブログについて
旅行 買い物
お取り寄せ
手作り 物
街歩き
日々雑記
旅行 北海道
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2016年 09月
2015年 11月
more...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
アメリカ滞在必需品 Garm..
at 2017-09-25 11:13
キッチン雑貨
at 2017-09-22 17:35
シーフード三昧その2
at 2017-09-21 09:38
シーフード三昧
at 2017-09-20 10:02
Blue Bottle Co..
at 2017-09-19 10:21
やっぱり意思が弱かった
at 2017-09-16 12:14
誕生日お祝いランチ
at 2017-09-05 22:39
フォトジェニックなケーキ
at 2017-08-22 11:50
釣り カツオ
at 2017-08-19 22:02
誕生日、インスタ、始めました~♪
at 2017-08-17 19:53
Copyright © 2012 pokopokop3 All Rights Reserved. AX 
ホノルル 旅行情報
ホノルルの旅行情報
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧