<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
鍋で焼き豚
私の住んでいる街にはデパートがあるのでスーパーにはない食材とか揃っており重宝しております。ただ、やはりそれなりのお値段設定ではありますが。

先日、そのデパートでしか買えない卵とわさびを買いに出かけたのですが、そうだ、焼き豚を作ってみようと精肉売り場にも足を向けました。
買い物に出かけるとついつい予定外の物まで買ってしまうんですよね~。

ある適当の量がカット及びパックされているのではなく、対面式の冷蔵ショーケースに大きな塊で売られていましたので、私が必要とする量にカットしてもらう事にしたのです。
そこで私が失敗したのは、これくらいとジェスチャーで肉の量を知らせてしまった事。
オーダーを受けた人とカットする人が別人だった事もあり、切り分けられてきたお肉は想像よりかなり大きな塊でした。わざとか?と疑いたくなるほどの…。(被害妄想)

しばし絶句。店員も私の狼狽が分かったのか、「ダメでしょうか?」と私を見つめます。(笑)
「もうちょっと小さくして欲しい」と言いたかったのですが、減らすことにより中途半端な切れ端が出来てしまうし、そもそも数量で伝えなかった私が悪いのだからと、それを涙目で受け取りました。
2人きりなのに、ラーメン屋でもないのに、余計な出費をしてしまいました。
美味しくなかったら怒るよ。(笑)

さて、残念な気持ちになった事の顛末はこれくらいにして、
焼き豚をStaub鍋で作ることにしました。作り方は至極簡単に。
あら、大きいと思っていたお肉も縮まっておりますわ。
d0149551_14225533.jpg


ちょっと味見をしました。お肉が良かったからでしょうね、美味しく出来ました。
夫も喜んでくれるかな。
d0149551_14262947.jpg

[PR]
by pokorin-p | 2012-01-24 14:34 | 手づくり 食べ物
陶芸
寒いですね。冬だから仕方ないですけどね。
エアコンの暖房はほとんど使わないので、電気代は抑えられていますが、ガス代が恐ろしく高額になっています。
部屋でもダウンコート着て頑張ろうかと…。でも、風邪引いて病院にかかる方が不経済かなぁ?とあれこれと考えています。暇ですな。(笑)

思い立ってミニチュアの食器類を作る事にしました。
マグカップの作り方は色々あると思いますが、私はまるで陶芸家のように一つずつ手作りしてみました。同じ物は一切ありません。(一切出来ません、が正解かな)
出来上がりを見て改善すべき点も分りました。もっと数多く作らなくちゃ。

マグカップの型はアイブローペンシルのキャップを使いました。
皿はそれらしき形のキャップなど利用しています。

d0149551_9265971.jpg

大きさが分るように10円玉と1cm角のメモリがついたカッティングボードの上に置いて写真を撮りましたが、通常スイーツデコで作っている物よりも小さい物を作りました。
小さいから粘土の消費も少なかろうと思いきや、かなりの失敗がございまして、沢山の粘土を無駄にしてしまいました。トホホ。
ミニチュアの小物の作り方というバイブル書によるとお皿やカップなどは石粉粘土という粘土を使用するらしいのですが、手持ちがなかったので樹脂粘土のグレイスを使用しています。
乾燥させて紙やすりで磨きました。この後、お皿には絵を書く事も出来ます。

マグカップにコーヒーを注いでみました。
d0149551_9485497.jpg

レジンという材料にレジン用の染料を混ぜてコーヒーの色にするのが基本らしいですが、私はガラス絵の具の茶色を使ってみました。これ簡単でお薦めです。
紅茶などは底が透けて見えないとそれらしくないのでレジンを使用すべきでしょう。

コーヒーを飲むようにカップを持って、夫に見せたら「ちっちぇぇ~、鼻の穴に入りそうだなぁ」と言われました。
私をご存知の方は、きっと夫の発言にくすっと笑ってしまう事でしょうな。
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-23 10:45 | 手作り 粘土細工
結婚記念日旅行(一気にまとめたので長いです)
結婚記念日が週末にかかることなんて珍しいので、お祝い旅行でもしましょうかと急遽1週間前に魚介類の美味しい旅行を決定しました。
箱根や伊豆方面も検討しましたが、普段激務の夫が少々お疲れなので、近場の館山へ。
なんだか房総ばかり行っていますね、私達。

うちの地元でイタリアンの昼食を済ませ、房総の道の駅巡りをして、15時過ぎにホテルへチェックインしました。
エントランスへ車を寄せると、深々とお辞儀をしているスタッフが出迎えてくれました。
ロビー階へ案内されて、ラウンジでウェルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続きを。
d0149551_11175480.jpg

お部屋はプレミアムツインを指定していました。
d0149551_11192254.jpg

私にとってツインベッドは基本中の基本なのです。寝ている時に邪魔されてたまるものかと。はっはっはっ!
新婚さんやお若いカップルには理解できないでしょうが、長年夫婦をしていると普段どんなに仲良しでどんなに彼の事が大好きでも、これだけは譲れないって事がでてくるようになるんですよ。(爆)

全室テラスに露天風呂があります。
d0149551_11201641.jpg

温泉ではないけどラジウム泉だそうです。ふふふ、ラジウムですって。
このテラス風呂、前に遮る物がございませんの。日の高いうちは入るのにすごく勇気を要しました。
高台に位置するホテルですが、眼下には民家も海上自衛隊基地も丸見えですものねぇ。
望遠レンズで覗く人はいないとしても、どう考えても私の一糸まとわぬ姿は公衆衛生上悪いでしょう?
夫は「この開放感がいいんだよ」と言っていましたが、私は床に這うようにしてお風呂に潜り込みました。
それにしてもこの週末の気温が房総とは思えないくらい低くて露天風呂は結構きついものがありました。洗い場は室内にシャワールームがあるのでとりあえずご安心を。
ただ、常に42度に設定されているラジウム泉のお風呂ですから、数分入っているだけでポッカぽかになりましたよ。

こちらのホテルはお篭もり型ですね、インターネット接続は無料です。
お部屋にCDやDVDプレイヤーも置いてあり、食事も部屋食です。
部屋から一歩もでないで済む、常に引きこもりの私向きのホテルですな。ふふふ。
インターネットは有線LANのみで、iphoneやiPadなど元々ポートのないタブレット形の端末は使えない事がわかっていたので、この機械を購入して室内を無線化しました。
d0149551_11213856.jpg

日本のホテルではまだ有線LANの所が多く、特にビジネスホテルなどを利用するビジネスマンにはこの携帯型の超小型無線LANルータが必須とか。
これさえあればもうベッドやソファーに寝転がってネット三昧。夫は露天風呂でもネット三昧でした。
ちなみにiPadに水が掛かってはいけないので、ジップロックに入れて使用しました。

さて、のんびりと部屋で過ごし、1杯だけ無料のビールを飲みにバーラウンジへ降りて行き、その後、部屋にワインと生ハムのおつまみを届けてもらって、今宵の宴の始まりです。
d0149551_11224498.jpg

程無くして夕食も運ばれてきました。
3回に分けて料理が運ばれてきましたよ。部屋食にするとスタッフさんも大変ですよね~。
食事プランは「美食家の休日」を選択。
宿泊プランにはアニバーサリープランもありましたが、ホールケーキなんていらないし、スパークリングワインもいらない。
好きなお酒を飲みたいし、イセエビもあわびも付いていて、料理が充実しているの物がいいと夫の希望もありましたのでこのプランにしました。 食いしん坊ですからねぇ。
料理の説明はここでは割愛させていただきます。さらっと見てくださいませ。
d0149551_11242889.jpg

d0149551_11281234.jpg

d0149551_1128576.jpg

踊りあわび蒸しですが、踊っていたのでボケているのではないです。カメラの腕の問題。
d0149551_11295086.jpg


結婚記念日というのは伝えてありましたが、ホテル側からはデザートにお祝いメッセージが。
こんな事でも嬉しいですね。
d0149551_11305322.jpg

すっかりお腹も満たされて、お酒も沢山いただいたので、夫は崩れるように眠りにつきました。
彼は本当にお酒が弱くなりました。
私は胃がこなれるまでテレビを見たりして起きていて、寝しなに照明を落として極寒のテラス風呂へ。
空気が澄んでいて満天の星空を眺めて清々しい気持ちになりました。
大病したり、今までいろいろあった結婚生活です。
私の目標は金婚式ですからまだまだ先ですが、1日1日を大切に過ごして、気が付いたら50年経っていたなとその時いい結婚生活だったと振り返りたい。
これがなかなか難しいことなんでしょうけど…。

さて、まだまだ話は続きますよ、お時間あれば続きをどうぞ
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-16 12:23 | 旅行 房総
ベリータルトのピンブローチ
粘土のミニチュアタルトを飾って置くのも可愛いのですが、今回はピンブローチにしてみました。
ピンブローチのパーツを購入し、ボンドで接着しました。
粘土と金具がうまく接着できるか不安でしたが、問題なくガッチリ付きました。
強く引っ張らなければ取れることもなさそうです。
d0149551_17482449.jpg

コートの襟元や、ストールのアクセントに。
d0149551_1749471.jpg

カメラバッグとして使用している手提げ袋はキャンバス生地で出来ているのでそれに付けてみたり。
d0149551_17501643.jpg

なかなか可愛いくできたかな。(自我自賛)
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-13 17:55 | 手作り 粘土細工 | Comments(4)
時々気になる事(ちょっと長いよ)
d0149551_1392782.jpg

ブログを始めて丸3年が経ちました。
私のブログにはそんなに訪問者も来ないのですが、時々、様々な質問をお受けすることがあります。
それには出来る限り、分る限りお答えするようにしています。

食べログのやらせの件が世間をにぎわせていますが、私も食べログに拘わらず、いろいろな方のブログを読んでレストランや、ホテルなど決める際に参考にさせてもらっています。
昨年末、ホテルの大手口コミサイトのTripadvisorさんで私のハワイの旅行記をリンクしていただく事になりました。
ホテルを決める際毎回利用していたサイトからのお申し入れだったのでちょっとびっくりでしたが、光栄な事と思って私もリンクを貼らせていただいた次第です。
もちろん双方に金銭的な取引はないし、強いて言えば、そこから私のブログに興味をもってくださる方が出来るという事でしょうか?先方には何かメリットあるかなぁ?ちょっと心配(笑)

私のブログ内では基本的に、良いと感じた場合しか記事にしないよう心がけています。
そりゃぁ、最悪なお店やホテルなどにに当たった事もありますよ。
二度と行かないと誓ったこともね。
でも私がそれを記事にしたらダメな気がするからです。
様々な意見があって当然だと思います。
いろいろ参考にする場合は、そのブログの他の記事も読んでみて自分の嗜好と合うと確信したらそんなに大きな間違いはないかな~と思います。

ただ、私のブログを参考にしてくださってご質問いただいた方々、その後どうでしたか?
ナパのホテルはご利用されましたか?イタリアでのお買い物は出来ましたか?
スイーツデコは始められましたか?私のレシピで美味しい料理に仕上がりましたか?
東京に出てきたらお会いしたいと言ってくださった方、上京されないのですか?
皆様から回答についてのご丁寧なお返事はいただけるのですが、その後が気になっちゃって~、眠れぬ日々を過ごしていますよ~(笑)

写真はm&mチョコレートです。ラスベガスにお店があるので久々に買いましたが、グロい色ですなぁ。子供には食べさせられない、そんな色に舌が染まりますぜ。
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-11 13:12 | 日々雑記 | Comments(2)
大晦日、新年@ラスベガス
4泊6日の短い滞在でしたが、大晦日と新年のカウントダウンはラスベガスで迎えました。
大晦日の夜はWhole Foodsで食材や出来合いの惣菜を用意し、Trader Joe'sで購入したスパークリングワインを開けました。
なにせ翌日元旦の早朝には日本に向けてラスベガスを出発せねばならない為、日本から持ち込んだ食材、現地で調達した食材や飲み物を消化しなくてはなりません。
d0149551_10143170.jpg

食器類も少なかったし、まぁ、洗う手間も省けるのでパックのまま食卓に並べた事はお許しを。
ロブスターテールをボイルして豪快にかぶりつきました。(どんだけ甲殻類が好きなんでしょうね)

食後はお風呂に入ってチェックアウトの準備をして、カウントダウンしたら数時間後には出発よ~状態にしておきました。
夫が花火の見える側のバルコニー付きの部屋をお願いしてくれたので、今回は部屋から新年の明けをお祝いしました。スパークリングワインにベリー類を入れて乾杯です。
d0149551_10433082.jpg


ちなみに、大晦日の夜にメインストリートを歩きましたが、道路は封鎖されて、既に酔っ払って大騒ぎしている若者でごった返していました。ちょっと怖いですよ、あのテンション。
海外では日本のような静かで厳かな年明けというのはあまりないようですな。
d0149551_10273940.jpg


とにかく新年のお祝いなので、身の安全を確保し、数ヶ所のホテルの屋上から打ち上げられる花火を楽しみました。(写真下手でごめんなさい)
d0149551_10331417.jpg

ラスベガス旅行はこれにておしまいです。
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-10 10:33 | 旅行 USA
ガレット・デ・ロワもどき
エピファニー(公現祭)の日、1月6日にはガレット・デ・ロワというお菓子を頂くんですって。

ガレットについてはお友達のブログで知りました。
知らない事がいっぱいのまま年をとるところでした。(笑)
ガレット・デ・ロワのケーキの中にはフェーブという陶器のミニチュアが入っているんだそうです。
ケーキよりもそっちに興味がございましてよ~あたくし!
お友達のガレットの記事はこちらからどうぞ!

で、もしかしたら自分でも作ることできるかな~とチャレンジしてみました。
d0149551_11104542.jpg

王冠が微妙な作りだし、フェーブはマカロンにしたのですが、ちょっと大きすぎた感が否めない。
でも遠近法で手前がちょっと大きく写っているだけなのよ。(言い訳)
d0149551_11112779.jpg

ガレットはなかなか美味しそうに出来たのではないでしょうか?
もう少しブラッシュアップして、来年の新年にはお友達に贈ろう!
って、今から来年の話をすると鬼が笑いますな。わはは。
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-06 11:12 | 手作り 粘土細工 | Comments(4)
たまには外食
ゴルフの帰り、フリーウェイを走っていると大型広告を見かけました。
一瞬の確認でしたが、Joe's  Stone Crabの文字と蟹の爪の写真をを見逃しませんでした。
昔、東京の赤坂辺りに東京ジョーズってお店があったけど、同じ系列かな~?
早速部屋に戻ってお店のHPを検索
毎日ホテルで自炊の予定でしたが、東京では食べられないしせっかくだから食べに行っちゃおうと、蟹好き夫婦は即決して、ホテルのコンシェルジュにお願いして予約を取ってもらいました。

まずは前菜に牡蠣とシュリンプカクテルを。
いつも思うのですが、牡蠣がすごく小さい。残骸みたい。(笑)
もちろん種類によるんだと思うのですが…。kumamotoかな~?
d0149551_1414180.jpg

その代わり、シュリンプカクテルの海老がすごく大きい。ブラックタイガーなのかな。(笑)
d0149551_14142684.jpg


続いてメインディッシュです。
ストーンクラブが売りのレストランですが、お肉も食べたいと思ってフィレミニヨンもオーダーし、2人でシェアして頂きました。

東京ジョーズでは自分でハンマーを使って爪を割って食べた覚えがありますが、こちらの爪は食べやすいようにちゃんと割られていました。
d0149551_14151512.jpg

実は私たち、ポン酢を忍ばせて行きましたの。(笑)
私たちのテーブル担当の男性もポン酢を見て「ナイス」と言っていました。
アメリカではほとんどのお店でお醤油頂戴と頼むとちゃんとくれるんですけどね。
ちなみにお店オリジナルのタルタルソースっぽいソースも美味しかったですよ~。

お肉もリコメンドするだけあって美味しくいただきました。
いくら美味しくても量は多いのでやっぱりシェアが正解ですね。
d0149551_141659.jpg


私は旅先でも自炊が全然苦にならないし、むしろ地元のスーパーに買い物に行って、食べたい物を作れる事が楽しいのですが、たまには外食も良いですね。
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-05 14:33 | 旅行 USA
暮らすように旅をするラスベガス
今回の旅行もキチネット付きのホテルにしました。
ホテルにはカジノはありませんのでうるさくなく静かなホテルです。
動く歩道経由で系列ホテルのカジノへアクセスできますが、15分くらいかかります。
カジノからホテルの部屋へ戻ると、再び気合を入れてカジノへ向かうという気力は失せますので、大負けしないで済みそうです。(笑)

こちらはジュニアスイートです。
ランクは一番下ですね。でも普通のホテルより広いですよ~。
ベッドの前にキチネットがあるのがちょっと配置的にどうよと思うけど、そんなに気にならないものです。
お風呂はジャグジーバスと独立したシャワーブース、トイレも別個室です。
d0149551_18244472.jpg

最初与えられた部屋はハンディキャップの部屋で、シャワーのみでした。
ジャグジーバスがないのでお風呂がなくちゃ嫌だと夫に交渉をまかせて変更してもらいました。
その上、ストリップ(ラスベガスのメインストリート)側のバルコニーのある部屋にしてというリクエストもしました。だって花火をバルコニーから見たいから。
年末年始で満室で混んでいましたが、リピーターだったからか要望が通りました。
夫よ、グッジョブ!

ジュニアスイートだからかわかリませんが、調理道具や食器類が少なかったですね。
もちろん頼めば余分に貸してもらえるのだと思うのですが。
ハワイやナパで作ったような料理はせず、数年前に出来たWholeFoodsでお惣菜など買って
ほとんど部屋で朝晩は食事をしました。
d0149551_18263926.jpg

ダンジェネスクラブが旬なのでWhole Foodsなら絶対売っていると思って蟹バサミも持参しましたよ。(笑)もちろんポン酢もね。
サンフランシスコ経由でしたが、トランジット時間が短かったのでダンジェネスクラブのお店に行けなかったからここで買えて嬉しかったです。どんだけ蟹好きなんでしょうね、私たち。
お寿司もあるし、おうどんやお蕎麦もあるし、Whole Foods ラブです。
4泊でしたが、2度も買い物に行きましたよ。うふ。

日本からはパックのご飯とお味噌汁を持って行きました。
ちゃんと入国の際食べ物の申告しましたよ。ご飯は全然OKでスーツケースの開封もされません。(毎回)
海外では塩おむすびとお味噌汁だけでも贅沢な食事に感じちゃう。(笑)
ま、こんな感じでラスベガスでも生活していたわけです。

次回は1度だけ外食した時のリポです。また蟹ですが…。
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-04 18:33 | 旅行 USA
アクティビティ  ラスベガス
5年ぶりの年末年始の旅行でした。ラスベガスも約4年ぶり。
新しいホテルが沢山増えていたし、街中のショップも店構えが変わっていました。
潰れちゃったホテルやお店もあったけれど、やっぱりラスベガスは華やかですね。
d0149551_10582373.jpg


避寒地のラスベガスはゴルフをするのに最適な季節です。
9月にカリフォルニアに行った際もゴルフをする予定でしたが、出発の3日前に私が腰を痛めた(ぎっくり腰)ので出来ませんでしたから、今回こそはと夫は張り切っていました。
まだ腰が本調子でない私は出来ればやりたくなかったのですが、嫌だと言うと週一でゴルフレッスンしていて腕試しをしたい夫ががっかりするのでお付き合いする事にしました。

乾いた土地に造られたゴルフコース。
d0149551_1059149.jpg

2サムプレーが出来ると思っていたら、別の2人組と抱き合わせになってしまいました。
地元の人たちで上級者なので、本当に気を遣って疲れてしまいました。
ハーフを頑張って回って、その後のハーフを私はギブアップしました。
前半迷惑を掛けないようにいつもの倍近く頑張ったのでスコアは悪くなかったのですが、気疲れでヘロヘロ、腰の調子も悪くなってきたからです。
最初から調子が優れなければやめると夫に伝えてあったし、夫も自分のゴルフに集中できたので結果的には私がやめて良かったです。
実は私と回っている時、たぶん私のせいで彼らは調子を崩してイライラしていたのが分ったのよね~。
最後のホールで「あなたたちのプレーのお邪魔をしてごめんなさい」と言ったらあっさり「OK」と言われました。
「Never mind」と言われるかと思っていました。(爆)
そんなこんなで私はゴルフを楽しむ事ができなかったのですが、夫は楽しめたようなので良かったです。
余談ですが、帰りの飛行機に預け入れたゴルフクラブのドライバーが折れていました。
これは免責なので保障されないのです。可哀想に…。

夜はもちろんカジノですね。
カジノ内は基本的にプライバシーの問題から写真NGです。年末年始で人も多かったので今回は撮りませんでした。この写真は4年前の物。同じカジノです。人気(ひとけ)のない場所でこそこそ撮りました。(笑)
いわゆるイメージ写真ですね。うふふ。
d0149551_1101071.jpg

カジノの勝敗についてはしてやられた感がありますが、ま、娯楽ですからね。と慰めてみる。
今回は行きませんでしたが、ショーやコンサートなどもありラスベガスは1日中楽しめる街ですね。
時差ぼけと戦いながらとにかく忙しく動き回りました。
[PR]
by pokorin-p | 2012-01-04 11:07 | 旅行 USA



リアルとフェイクの食記録  リンクはご自由にどうぞ。 教えてくださったら遊びに行きます
by ぽこり
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
旅行 USA
旅行 北陸
旅行 房総
旅行 神奈川
旅行 山梨
旅行 京都
旅行 東北
旅行 韓国
旅行 沖縄
旅行 栃木
旅行 イタリア
食べ歩き
手づくり 食べ物
食楽空間 おもてなし
美味 可愛い 食べ物
手作り 粘土細工
頂き物
このブログについて
旅行 買い物
お取り寄せ
手作り 物
街歩き
日々雑記
旅行 北海道
以前の記事
2016年 09月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 03月
more...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
札幌旅行
at 2016-09-01 11:18
フクロウは不苦労、福を呼ぶ
at 2015-11-18 12:09
2013年ピノノワールリリー..
at 2015-10-24 14:03
カリフォルニアを旅する ソノ..
at 2015-10-21 12:06
カリフォルニアを旅する ナパ界隈
at 2015-10-19 10:28
ホットケーキ
at 2015-05-10 16:37
箱入り娘的電化製品
at 2015-03-16 12:01
蟹三昧
at 2014-12-03 18:18
WiFi+Cellular版..
at 2014-10-17 13:59
ベイエリア ティブロンの休日
at 2014-10-01 10:14
Copyright © 2012 pokopokop3 All Rights Reserved. AX 
ホノルル 旅行情報
ホノルルの旅行情報
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧