<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
忍耐を要します
日常の買い物ついでに100円ショップに足を運び、何かしらミニチュアを作る道具がないかと探してしまいます。
スイーツデコのレッスンに通っていた頃は道具箱1つで済んでいましたが、今は、無印の5段キャビネットを使うまでに道具が増えてしまいました。
最初のうちは物を増やさないよう、最低これだけあれば出来るという道具だけに留めたいと思っていましたが、こんな物あんな物があれば良い物ができそうだなと欲が出て、「あ"~ぁぁ、」状態です。(笑)
水羊羹のミニナイフや、ミニゼリーのカップだって何かに使えそうと思って捨てなくなっちゃったし。

食べ物だけでなく、お皿やカップなども手作りする事にしたのですが、ケーキとは違って、食器類はヤスリ掛けをする必要もでてきました。
d0149551_10274334.jpg

完全に乾燥させてからヤスリ掛けをするので、本当に時間が掛かるのですね。
d0149551_10283728.jpg

どちらかというとせっかちなタイプなので、食器作りは私にとっては忍耐ですなぁ。

ヤスリ掛けが終わったら、今度はニス塗りです。
陶器作りで言う、いわゆる釉薬掛けみたいなものですね。ニスも3度塗りしなくちゃね。
こうして発泡スチロールに爪楊枝を刺してその上に置いて乾燥させるのですが、ニスが乾くまで埃が付かないように、何かでカバーしておく必要があります。
d0149551_10293712.jpg

白いお皿に埃が付いてしまったら、すごくテンション下がりますからね。
もちろん粘土を捏ねている時も埃が粘土に入り込まないように手洗いをし、道具にゴミなどが付いていないようにする等の細心の注意が必要なのです。

忍耐を必要とする趣味ですが、思い通りに出来上がると至福を味わえるので頑張れちゃうんです。
[PR]
by pokorin-p | 2012-02-28 10:36 | 手作り 粘土細工
ムール貝の保存
先日、夫が釣り上げてきたカサゴさん。
メバル釣りに行ったのに、カサゴも釣れました。

メバルは煮付けにして頂きましたが、カサゴはアクアパッツァにしようと思っていたので、他の材料を調達するまで冷凍保存しておきました。
これは、冷凍前のカサゴさんです。ちょっと小さいけど、良い出汁は取れそう?(笑)
d0149551_11451716.jpg


昨日、Costcoに行ってきました。
週末はいつも混んでいるので行くのを躊躇ってしまうのですが、会員継続の年会費を支払わなくてはならないので、オープン30分前に出向きました。
びっくりしたのですが、我が家よりも更に前に到着して入り口前に並んでいらっしゃる方が大勢おりました。
寒いのに、車の中で待ってたらいいのに~と思って、寒がりの私達は、オープンまで車の中で待機していましたが、彼らには並んでまでゲットしたい物があったんでしょうね、きっと。

本当は、年会費だけ支払ってすぐ帰りたかったのですが、我が家には買い物大好き大王がおりますゆえ、買い物せずして帰宅なんて有り得ない?ですな。

さて、前置きが長くなりましたが、今回もCostcoで様々な物を大量買いをしたわけですが、アクアパッツァに使えそうなオーストラリア産のムール貝も買ってきました。
という事で、昨日の夕飯はアクアパッツァでしたよ~。
d0149551_1214389.jpg

もともとCostcoはホールセラーなので、全ての物に於いて、量が半端無い程多いのです。
店員さんに冷凍保存できますか?と尋ねたら、必ず火を通してから(調理してから)冷凍してくださいねと言われました。
アサリなどは砂抜きした後、活きたまま冷凍できるのにムール貝はダメ?なのね。

一応、ネットで保存方法を確認したら、やっぱり調理後冷凍と書いてありました。
ムール貝の下処理って砂だしというより、殻から出ている藻の様な髭のような物を引っこ抜く事ですね。
これが本当に面倒ですねぇ。うまく引き抜けない事が多いし。
ただ、このオーストラリア産のムール貝はその髭らしき物が外に出ていなくて結局、貝を調理した後で、魚の骨抜きを使って引き抜きというか引きちぎりました。
ムール貝のワイン蒸しはストウブ鍋を使って作りました。
d0149551_12153343.jpg

その後、髭処理(笑)をして、片方の殻を外し、1回に使う分量に小分けして、ワイン蒸しした時の汁も加えて冷凍しました。汁は茶漉しで不純物を取り除いてから加えましたよ。
なんとなくちょっとしたひと手間が美味しくなる気がするから。
d0149551_12164128.jpg


下ごしらえとか大変でしたが、これでペスカトーレ等作る時に簡単に使用する事が出来ますね~。
[PR]
by pokorin-p | 2012-02-27 12:21 | 手づくり 食べ物
♪夜な夜な夜~な、夜ぉなぁ・・・♪
2月は夫の誕生日とバレンタインがあり、ゴルフのドライバーを贈ったくらいで、普段通り特別な事もなく過ぎていきました。
それでも、何となくミニチュアで祝意を表したくケーキなどを作ってみたのですが、出来はイマイチでした。
「おおぉ、可愛いねぇ」と言ってはくれたものの、やっぱり本物のケーキの方がよかったでしょうねぇ、きっと。(笑)

d0149551_1171572.jpg

d0149551_1175366.jpg


今、スイーツデコではなくミニチュアフードの作成に移行しつつあるので試行錯誤しながら頑張っているのですが、何しろスイーツデコに比べて小さすぎて最近は目も見えなくなってきたし(苦笑)、若い頃は白魚のような細くて長い指だったのに(爆)、年齢とともにぶっとくなってきて、様々な身体的障害がミニチュアの製作を阻むのですよ。おほほ。

ケーキの盛り合わせにクリームブリュレを置いたのですが、ココット皿がなんか本物と違う。
そこで「♪夜な夜な夜~な、夜ぉなぁ♪」と、ココット皿作りに没頭しているわけです。
大きい方が直径1cm、でもやぱっりもう少し小さいサイズを作りたいと頑張って7mmまで小さくしてみました。
d0149551_11194593.jpg

まだまだゆがみがあったりして不恰好ですけどね、なんとなく先が見えてきた気もします。
もう少し研究して頑張ってみようと思います。

ネットでココット皿の作り方を検索してみましたがね、そりゃぁ、皆様、作り方まで公開していないわけですよ。「作り方の質問はご遠慮ください」と但し書きもあるしね。
自分もこんなに苦労しているんですから、その気持ちもよく分ります。

プライベートで繋がりのあるミニチュア作家さんに作り方を尋ねたい気もするのですが、知的財産の一種だし、やっぱりむやみやたらに聞けないですよね。
それに創作する上で達成感みたいものは他人に聞いてしまったら味わえないですしね。
という事でこれからも試行錯誤しながら頑張って作っていきたいです。

ちなみにスイーツデコで使用するくらいのココット皿の大きさなら問題なく作れちゃいますがね。
[PR]
by pokorin-p | 2012-02-22 11:37 | 手作り 粘土細工
セミドライトマト
雪降る土曜日の早朝に釣りに出かけた夫。
これぞ釣りバカと申しましょうか、釣りキチと申しましょうか…(笑)

夫が釣りに行っている間、暖かい部屋でプチトマトを使ってセミドライトマトを作りました。
d0149551_13185894.jpg

いつもは天日干しにするのですが、北風が強すぎたので今回は100度のオーブンで焼くというか乾かすというか。
1時間半くらいかけてじっくり作りました。
その後、冷ましてからラップをせず、冷蔵庫で更に乾燥させました。
すぐに使い切ってしまうので保存用のようには塩分を強くしていません。
d0149551_1320794.jpg


夫はカサゴとメバルを釣って来たので今度このセミドライトマトを使ってアクアパッツァを作ろうと思います。
さしあたってランチにピッツァを作りました。
野菜類は乾燥させると甘味がましますね。
セミドライトマトをトッピングしたのでピッツァにはトマトソースは使わずに作ってみました。
d0149551_13231730.jpg

[PR]
by pokorin-p | 2012-02-20 13:25 | 手づくり 食べ物
リメイク
また雪が降りましたよ。
今日は晴天ですが、残った雪で外はかなり寒いのを通り越して冷たいです。

さて、「こんまりさん」の片付け方法がとても私に合っていて、クローゼット内の洋服の殆どが「ありがとう、さようなら」で処分と相成りましたが、クローゼットに放置状態のバッグ類も沢山出てきて「ときめくか、ときめかないか」で仕分けをしていたんですね。
で、これはバナリパのアウトレットで買ったすごい安いバッグなんですが、形がとても気に入っていて下記のようにシミったれているのですが、なんだかまだ「ときめく」バッグだったんですね。
d0149551_1221742.jpg

「捨てるのは忍びないよなぁ、でもこの貧乏くさいシミは心まで貧しくなりそうだ」と一旦捨てる決心をしたのですが、ふとシミを隠しちゃえと思いついたわけです。
バッグは布なのでリネンの花をアップリケすれば可愛いかと…。
d0149551_12213550.jpg

で、結構大小のシミが点在していたので、ランダムにリネンの花を縫い付けたのですよ。
出来上がりがこれです。なんだかラブリーになってこれはこれでいい感じだと思うのですが、いかがでしょう?
という事で、しばらくまだこのバッグも使おうと思います。
d0149551_12255222.jpg

[PR]
by pokorin-p | 2012-02-18 12:28 | 日々雑記
ハーブセーバー
いやぁ、随分放置してしまいました。
2月に入ってからブログにアップするような出来事もなく、静かにひっそりと過ごしておりました。
冬は苦手なので冬眠状態とも申しましょうか…。
夫の誕生日やバレンタインもありましたが、クリスマス同様さらりと過ぎ去ったというか。

さて、久々のブログアップがこれかよという突っ込みはご遠慮願いたいのですが、
このハーブセーバはとても優れものなのですのよ。
d0149551_11514243.jpg

料理にちょっとだけアクセントに使いたいハーブ類がありますが、冷蔵庫でただ保管しておくだけでは日持ちしませんよね。
昨年は原発の問題があったのでベランダでハーブ類を育てませんでした。
故に、ハーブを購入してくるわけですが、ちょことだけ使うので残りは大抵しおれて残念な姿になっています。
そこでこのハーブセーバーを使って保管するとあら不思議、3週間たっても瑞々しいではありませんか。

容器の底に水を入れて立てて冷蔵庫で保存するだけなのです。
冷蔵庫のドアポケットに丁度良い大きさにできていますし、冷蔵庫で使う事が前提らしいです。
私は雑菌の繁殖防止に為に水は毎日取り替えて容器も洗っています。
d0149551_1152735.jpg


もしかしたらこんな容器は必要なく、縦長の容器に水を入れて立てて保管すればよいのかもしれませんが、なんとなくステンレス製の水切りにも長持ちの効果が関係しているのではないかと…。

ちなみに、茶碗蒸し用に買ってきた糸三つ葉も長持ちしましたよ。
おうどんに入れたり、三つ葉入り卵焼きを作ったり、使いきれた事がとてもうれしい。(笑)

日本で買うとちょっとお高いかなぁ…。
円高の今、海外に行く機会がありましたら是非ご購入をお薦めしますよ。

prepara社 ハーブセーバーです。
[PR]
by pokorin-p | 2012-02-17 11:54 | 旅行 買い物
使い道
合羽橋で購入したSILPATは我が家のオーブンにはサイズが少し大きかったのです。
購入する時にお店の方に「もし大きい場合は切っても良いですか?」と尋ねたところ、「大丈夫ですよ」とおっしゃっていましたが、なんとなく切る事をためらったまま使わずにしまっておきました。

この前、アメリカに行った際、小さいサイズのSILPATを購入しました。
既に何度かクロワッサンを焼いてみましたが、このマットはとても使い勝手が良いです。
d0149551_1311798.jpg

合羽橋で買ったSILPATには説明書がついていませんでしたが、アメリカで買った物には説明書が付いていて、禁止事項に切ったり、尖ったもので傷を付けてはいけないという注意が記載されていました。
合羽橋のおじさん、適当な事言っちゃだめだよねぇ。
シリコンマットの中にグラスファイバーが入っているので切ってしまってそれが万が一身体に取り込まれてしまうと大変な事になるそうです。

さて、切ることも出来ず使えない大きいSILPATをどうしようかと思っていたら、偶然ベイキングマット以外の使い方がある事を知りました。パスタやピザ、パン作りの粉を捏ねる時に使えるという事。
なるほどねぇ…。素晴らしい発想ですねぇ。
今まで木製の板を使っていましたが、材料がこびりついてしまって洗うのもちょっと面倒でした。
それから何となく衛生面でも不安がありましたし。
作業台に直接置いて使うことも出来るし、シリコンなので材料もくっつき難いし、お手入れも楽々でしたよ。

早速このPATを使ってパスタを捏ねました。(痛恨の写真撮り忘れ)
パスタマシンでタリアテッレを作ったのですが、余った生地でニョッキボードを使ってショートパスタも作ってみました。
d0149551_13123158.jpg

今日のランチは小エビと春キャベツのぺペロンチーノです。
やっぱり生パスタは美味しいですねぇ。
d0149551_13133553.jpg

[PR]
by pokorin-p | 2012-02-01 18:38 | 日々雑記



リアルとフェイクの食記録  リンクはご自由にどうぞ。 教えてくださったら遊びに行きます
by ぽこり
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
旅行 USA
旅行 北陸
旅行 房総
旅行 神奈川
旅行 山梨
旅行 京都
旅行 東北
旅行 韓国
旅行 沖縄
旅行 栃木
旅行 イタリア
食べ歩き
手づくり 食べ物
食楽空間 おもてなし
美味 可愛い 食べ物
手作り 粘土細工
頂き物
このブログについて
旅行 買い物
お取り寄せ
手作り 物
街歩き
日々雑記
旅行 北海道
以前の記事
2017年 07月
2016年 09月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
more...
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
アメリカからフランスへ
at 2017-07-18 11:59
久々の勝沼
at 2017-07-16 13:35
札幌旅行
at 2016-09-01 11:18
フクロウは不苦労、福を呼ぶ
at 2015-11-18 12:09
2013年ピノノワールリリー..
at 2015-10-24 14:03
カリフォルニアを旅する ソノ..
at 2015-10-21 12:06
カリフォルニアを旅する ナパ界隈
at 2015-10-19 10:28
ホットケーキ
at 2015-05-10 16:37
箱入り娘的電化製品
at 2015-03-16 12:01
蟹三昧
at 2014-12-03 18:18
Copyright © 2012 pokopokop3 All Rights Reserved. AX 
ホノルル 旅行情報
ホノルルの旅行情報
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧