カリフォルニアを旅する ナパ界隈

シルバーウィークを挟んで遅めの夏季休暇をカリフォルニアで過ごしてきました。
久々にワインを調達しにナパ、ソノマをメインにワイナリー巡りをしてきました。

何度もナパ、ソノマへは行きましたので、今回は初めてのワイナリーを選びました。全てアポイントメントを取って。

1件目は日本人オーナーのワイナリーへ。
スタッフもお客さんも日本人が多く、日本のワイナリーでした。(笑)
シルバーウィークに入る直前に訪問したのでそれほど混んでいませんでしたが、スタッフの予定を聞いたらシルバーウィーク中は大勢の日本人の予約が入っているとの事でした。お疲れ様です。

d0149551_19094210.jpg
d0149551_19105084.jpg
こちらではカベルネベースのブレンドを1本購入してきました。

その後、セントヘレナのレストランへ向かいランチです。オープンテーブルで予約しました。
d0149551_19170663.jpg


サラダとハンバーガーを注文しシェアしました。お料理はとても美味しかったのですが、量が多すぎますね。2人でちょうどよかったです。年齢的な事もあり、時差ぼけもあり、そんなに沢山は食べられない。037.gif037.gif

食後はセントヘレナのワインショップ(ワイナリーが経営しているショップ)でワインを1本買い、その後シルバラード沿いのワイナリーへ向かいました。

d0149551_10112922.jpg
新しいワイナリーです。ワインスペクテイターの雑誌でナパバレー特集がありそれを読んで見つけました。
こちらももちろん予約制です。飛び込みでも良いそうですが、個人情報を登録しないとダメみたいです。
フルボディのカベルネソーヴィニヨンを1本購入。

ナパ初日は3か所のワイナリーで終了。
ヨウントヴィルの中心部のInnを予約してあったのでそちらへチェックイン。
オーナーは留守です。正式にはバカンス中との事。事務所の予約担当者も居ないしね。笑っちゃう。
事務所のドアに私達の名前が書かれたメモがはってあり、宿泊についての注意書きが書かれていました。
玄関は空いていて、部屋のテーブルに鍵が置いてありました。なんとおおらかな。
結局、チェックアウトまでハウスキーパーの女性にしか会いませんでした。

Innの傍にはフレンチランドリー系のベーカリーがあり、そこでおやつを買ってコーヒーを入れ部屋の前のテラスで頂きました。

d0149551_23100178.jpg
少しInnでゆっくりしてから夕方6時からはフレンチランドリー系列のレストランでディナー。
本当はフレンチランドリーで一度は食事をしてみたいけれど、なかなかというか一生予約は取れないかなぁ。(笑)
過去に何度か電話でトライしたのですが、キャンセル待ち1番っていうのがあり、その後はキャンセル待ちにも入らないって状態でしたね。
こちらのレストランはカジュアルなビストロスタイル。2回目です。こちらもオープンテーブルで予約出来ました。
パンは系列ベーカリーの物。美味しいですよ、とっても。
d0149551_23274406.jpg
d0149551_23280346.jpg

d0149551_23282546.jpg

写真がボケボケですみません。ワインとかほかにもお料理撮り忘れている物もありますしねぇ。
宿泊先から1分以内のレストランなのでワインも沢山いただきました。
ワイナリーではワインを飲むことが出来なかった(口に含んで捨ててしまう)ので、思う存分お料理とワインを堪能出来ました。
ムール貝の入っている鍋はストウブの物ですが、夫が欲しいと言って色々なお店を探しましたが購入出来ず。

翌日からはソノマへ移動です。つづく



[PR]
# by pokorin-p | 2015-10-19 10:28 | 旅行 USA
ホットケーキ
合羽橋で鉄のフライパンとステンレス18-8の直径12㎝のセルクルを買ってきました。
鉄のフライパンは美味しいステーキを焼く為に買ったのですが、ホットケーキも美味しく焼けるらしいのでこの週末にチャレンジしてみました。
チャレンジの前に焼き方について書かれているブログを熟読。作業順序を頭に叩き込みました。

本当はドイツ製の鉄のフライパンが欲しかったのですが、日本では買う気になれないお値段でしたので、日本にだってきっと良いフライパンがあると信じ探し続けていたところ、合羽橋で見つける事が出来ました。
ちなみに最近、雑誌に掲載されて現在は欠品中だそうです。
私が購入した物は直径24㎝で厚さは2.3mmです。

セルクルに生地を流し込んで焼いています。
d0149551_16302013.jpg

熱く火にかけたフライパンを濡れ布巾で冷やし、極弱火でじっくりと焼きます。
フライパンはちゃんと油ならしをしてあるので、食材がくっつく事もないし、焦げません。フライパンを購入して1週間ですが、上手にフライパンが育っています。

で、焼きあがったホットケーキは高さのあるホットケーキです。
初めて作りましたが、上手に焼きあがりました。
d0149551_16334307.jpg
はちみつやメイプルシロップを掛けたかったのですが、買い忘れました。(笑)
どこかの有名喫茶店のホットケーキみたいで嬉しくなりました。
腕が良いわけではなく、フライパンが良いのですな、きっと。




[PR]
# by pokorin-p | 2015-05-10 16:37 | 手づくり 食べ物
箱入り娘的電化製品
暖かくなってきましたので、台所の整理を始めたんですけどね、ずーっと箱入りのままのアイスクリームメーカーを見つけました。
保証書を見たら2002年12月でしたよ。約12年前、たぶん、数回使ってそのままお蔵入りだったのでしょうね。
急に作りたくなって、アイスクリームの保存カップを合羽橋で購入してこの週末に作ってみました。
d0149551_11595154.jpg

マシンに付属しているレシピ通りに作ったらかなり甘々な仕上がりに。
せっかく自分で作るのだからと材料を厳選して作ったので高級アイスクリームになっちゃいました。
手作りのメリットは安心な材料を選んで作れる、デメリットはコストが嵩むので頻繁に作れない、我が家では。(笑)
また、お蔵入り箱入りになるかも~。ふっ。

オードブル用に使えるかなとIKEAで買ってストックしておいたパイ。少し塩気があります。
d0149551_12001334.jpg


このカップに甘々アイスクリームを詰めて食べてみました。
うん、なかなかいけます。

d0149551_12003388.jpg


[PR]
# by pokorin-p | 2015-03-16 12:01 | 手づくり 食べ物
蟹三昧
11月の初旬のズワイガニ漁解禁に伴い、久々に北陸へ出かけました。目当ては加能蟹。青タグです。
ブログタイトルの通り、久々に食楽紀行をお届け出来るかと思うと涙が出ます。(←大袈裟すぎましたな)

羽田空港から小松空港へビューンと1時間。あっという間です。
でも、来年3月からは新幹線の方がトータルで時間短縮ですね、きっと。

空港連絡バスで金沢市内に向かい、ホテルに荷物を預けて、昼食は老舗お寿司屋さんへ。
カウンター席でしたので写真は無しです。最近は所構わずバシバシ撮る勇気、元気がなくなりました。(笑)
お寿司は北陸の魚介類をお任せで握っていただき、この時期でしかいただけない美しい盛り付けの香箱蟹(メス)も追加注文し、(カウンター席全員注文していました)、昼から金沢の有名酒蔵の日本酒を愉しみ(夫だけ)、スタートから豊かな気分になりました。

食後は、ご近所の酒蔵(お寿司屋さんで頂いたお酒の酒蔵)へ新酒を買いに。
既に夫は酔っぱらっていましたが、お店のスタッフに薦められるがまま試飲もして、更に出来上がってしまいました。
因みに、お寿司屋さんで食事をした後は酒蔵へ向かうというのはセットコースみたいで、お寿司屋さんでお見かけしたお客様が大勢いましたよ。
お酒や雑貨、食品など色々買いました。重かったです。

路線バスに揺られて、ひがし茶屋街へ。
マジックアワーの写真を撮りたかったのですが、ちと早すぎました。

d0149551_14222470.jpg
d0149551_14225067.jpg

ひがし茶屋街、主計町界隈を散歩して、水飴を買い、ぽこぽこ歩いてホテルに戻りました。
d0149551_14234151.jpg

酔っ払いの夫は小一時間ほど熟睡し、ホテルからほど近い割烹料理屋さんへ晩御飯を食べに行きました。
予約必須のお料理屋さんです。
ここがまたとても美味しいお料理を出してくださったのですが、残念ながらカウンター席だったので写真は無しです。
次回また金沢を訪れる事があったら再訪したいです。その際には是非店名も公表したいかと。店主の許可があればですけどね。
今回は初めてなので、食事に専念しました。

一夜明けて、ホテルの朝食をさっさと済ませて、チェックアウトをし、向かった先は金沢港です。
ちょうどカニカニ祭りが開催されていたんです。
私達がいつも買う橋立港の加能蟹を扱っているお店も出店していたので、そこで実家と自宅用に蟹を買いました。
写真が下手で、ちょっとグロいですね。
お値段は破格ですよ。青タグ付ですけどね。足が1本無いだけですごく安くなるんですね。
もちろん贈答用の蟹もありましたが、それも金沢市内の市場で買うより断然安いです。
d0149551_14593235.jpg
香箱蟹を5杯、雄の加能蟹を1杯ずつ入れて、それぞれに宅配しました。家に戻っても蟹三昧でございましてよ!
母なんか独り占めで大喜びでした。

金沢港近くには、観光スポットがあるんです。
からくり記念館やひしほ蔵など。
ただ、レンタカーがないととても不便です。バスが1日に2本しかないってびっくり。
タクシーだと金沢駅から片道3千円くらいでしょうか?
からくり記念館で一通り遊んで(結構楽しかった)
その後はひしほ蔵へ。いしる出汁や醤油など買ってきました。
d0149551_14243439.jpg

駅に戻り、駅ビル内のお寿司屋さんで香箱蟹入り海鮮丼の昼食後、今宵の宿泊地、片山津温泉へ電車でGo!

最寄り駅である加賀温泉駅で車を借りました。
ホテルにチェックインする前に、那谷寺へ。ナヤデラとナビに入力したので、出てこなくて困りました。
駅の観光インフォメーションまで戻って、名前を確認したらナタデラでした。固有名詞は難しいですなぁ。
でも、素敵なお寺およびお庭でした。紅葉も丁度見頃でラッキーでした。


d0149551_20400350.jpg

ホテルに戻り、橋立港加能蟹のフルコース料理を頂きました。
今回の旅行のメインイベントでございます。

d0149551_20502642.jpg
d0149551_20505062.jpg
d0149551_20512371.jpg
これはコース料理の一部です。一人1.5杯の加能蟹です。2人で3杯もの蟹を頂いた事になります。あぁ、幸せです。
かなりお酒も頂いて、ゆっくり食事も楽しみました。本当に美味しかったです。

食後、温泉に入って、すぐに撃沈。
翌朝は朝風呂、朝食後、早々にチェックアウトしてレンタカーで白川郷へ行きました。
世界遺産。
d0149551_16443399.jpg

写真をミニチュア風にアレンジしてみました。
高台まで坂道を上って見渡した白川郷です。可愛い。
d0149551_16414899.jpg
と、まぁ、こんな感じで北陸蟹三昧旅行+ちょこっと白川郷の旅はおしまいです。

























[PR]
# by pokorin-p | 2014-12-03 18:18 | 旅行 北陸
WiFi+Cellular版iPad Air をアメリカで使ってみる
アメリカの旅行が決まってから日本でWiFi+Cellular版iPad Airを購入しました。(2014年4月頃)
夫は、海外でもwifi環境を探さないで済み、ストレスなくサクサク使いたいという希望を持っており、敢えてCellular版を選択したのです。

購入したその当時はSIMフリーではありませんでした。この記事はSIMフリーではないWiFi+Cellular版iPad をアメリカで使うというのを前提としています。
実は、購入検討の際にAppleStore でもキャリアの販売店でも、「海外で使えますか?」と尋ねましたが、「海外使用についてはこちらからは何ともお答えできません」と、どちらからも明確な返答はいただけませんでした。
しかし、夫は確固たる自信があるようで「全世界で使えるんだよ」と豪語していて、キャリア1社を選びそちらから購入しました。

前置きが長くなりましたが、日本で購入したキャリアのSIMロックの掛かっているWiFi+Cellular版 iPad Airをアメリカで使った例をご案内します。

アメリカに着いた翌日にAT&Tのショップに出向き、旅行者である事を告げ、アメリカに滞在中プリペイドのSIMを購入しネット環境を整えたい旨を伝えました。
観光客でも契約が可能と言われ、早速店員さんがアクティベートまでしてくれましたが、最後の段階でカード決済ができませんでした。
日本発行のクレジットカードはどうも使えない。
レジでクレジット決済なら大丈夫ですが、AT&Tの場合、ネット決済なので、郵便番号入力でひっかかっちゃうのです。
何か良い方法があったかもしれませんが、その時は諦めるしかありませんでした。
しかし、夫は食い下がり、AT&Tの店員のお兄さんにT-mobileだったらどうだろうか?と禁断の質問をしたら、T-mobileなら出来るかもと競合店を教えてくれました。いい人です。涙

さすがにAT&Tの店員さんにT-mobileのお店の場所を聞くのは気が引けたので、同じショッピングモールにアップルストアがあり、そこでは当然wifiが使えたので最寄りのT-mobleの店舗を検索しておいて、車のナビに住所を入れ、閉店ギリギリに入店しました。執念です。(笑)

T-mobileでもAT&Tの時と同様に旅行者でインターネットの環境を整えたい旨を伝えました。もちろんOK。

1.まず最初にnano SIMカードを購入(約10ドル)
2.店員さんにSIMカードを入れ替えてもらってアクティベートしてもらう
3.その後色々なプランの中から1週間1ギガの自動更新無しのプランを選ぶ(約10ドル)
4.現金か、クレジットカードでレジで支払う ココ大事です
d0149551_13185105.jpg
これで、あっという間に環境が整い、アメリカ滞在中残りの1週間、出国の日までサクサク使えました。
日本のキャリアの海外パケットし放題だと1週間使うと高いですもんね。
T-mobileのプリペイドのSIMを使えば実質2200円程度で済みました。1週間、一日300円程度ですな。
今回は1ギガ分を買いましたが、wifiが使えるホテルや空港のラウンジではそちらを利用したので、1週間では1ギガ使いきれない感じでした。

まとめとして、アメリカでは日本のSIMロックは影響せず使えるので、T-mobile社で購入・契約すると良いのではないかと…。

ご参考までに、昨年イタリアに行った時はwifi版のiPadだったので、このモバイルルーター(SIMフリー)を持って行き、TIMという会社で契約してインターネットを使いました。ただ、このモバイルルーターはバッテリーが短いのがネックでしたね。
d0149551_13243526.jpg
TIMのプランはイタリアだけで使えると思っていましたが、トランジットのドイツ(ミュンヘン)でも使えちゃいました。ユーロ圏だからでしょうか?

こちらの記事は2014年9月の段階でのご参考になります。
今ではSIMフリーのiPhoneやiPadが日本でも買えますものね。色々状況は変わっていますので、その都度対応していきますね。








[PR]
# by pokorin-p | 2014-10-17 13:59 | 旅行 USA
ベイエリア ティブロンの休日
ラスベガスに入る前に2泊、サンフランシスコ近郊のリゾート地、ティブロンに滞在しました。
前回はトランジットだけだったのでサンフランシスコのダウンタウンに1泊したのですが、今回はレンタカーを借りてあちこち行くので静かな郊外で十分なのです。
宿泊先はサンフランシスコフェリービルディング行のフェリー乗り場近くの海に面したホテル。とても素敵なホテルでした。
ちなみにオーシャンビューの部屋はお高いので選びませんでしたが、コンチネンタルの朝食はルームサービスなので、お部屋まで届けてもらった朝食を、海とサンフランシスコのビル群が見えるホテルの共有テラス(デッキ)に自分達で運んで穏やかな海を見ながら美味しくいただきました。3組限定。早い者勝ち。ふふふ。

d0149551_09404767.jpg
成田からサンフランシスコに着いたのは午前中。入国審査を無事通過して、(昔、指紋が認識できないとかで私だけ別室に連れて行かれた経験あり・笑)、サンフランシスコでちょこっとコーヒーを買って、その後ティブロンへ。
ホテルにチェックインして、隣接の老舗のレストランで遅めの昼食を頂きました。
d0149551_09532564.jpg

カラマリ、シュリンプカクテル、チョッピーノ、昼間からコロナビール、幸せな昼食でございました~♪

[PR]
# by pokorin-p | 2014-10-01 10:14 | 旅行 USA
キッチン用品戦利品
BSテレビで海外の料理番組を楽しむようになりました。
マーサさん、ジャーダさん、ラムゼイさん、エンターテインメント要素たっぷりの料理番組はどんなバラエティー番組より楽しいです。
特に、お色気いっぱいなのにいやらしさを感じさせないセクシーでキュートなジャーダさん、大好きだわ~♪
まだ沢山使える食材を大胆に捨てちゃう豪快さに「おいおい、捨てるなよ~」と突っ込みを入れながら見ているのです。(笑)

料理はとても好きな作業なので道具もこだわりたいのです。というか、形から入るというか鉄人達の真似ですけどね。
ラムゼイさんも良い道具を使いましょうっておっしゃっています。

という事で、今回のアメリカ旅行で買ってきたのは、有名な料理研究家達が使っているダークウォルナットのカッティングボード。
Williams Sonoma(上)とJohn Boos(下)
d0149551_14010900.jpg
John Boosのは重量4キロありましたので、重量オーバーを避けるためにスーツケースには入れず仕方なく手荷物にしましたよ。
あんな重い物を手荷物にするなんぞアホでしょうね。
セキュリティ検査の時、係員がこのボードを触って独り言をブツブツ言っており、何を言っているか聞き取れなかったからちょっと心配になって、質問された訳ではないので敢えて言う必要もなかったけど「カッティングボードです」って言ったら、係員は「あぁ、カッティングボードなんだ」と繰り返して、無事通過。
取り上げられる筈はないのだけど、取り上げられなくて良かったわ。これを買うためにアメリカに行ったんだもの。
下の写真のクリームはボード専用の物です。
天然の蜜蝋、無害で、木製の食器類全てに使えます。ちゃんとメンテナンして大切に使えば何でも長く使えます。
人の身体も同じですな、ちゃんとメンテナンスが必要。ふふ。

お次はこのすくい網。枝豆など豆類を茹でた時や、揚げ物をすくう時に使います。
d0149551_14024903.jpg
竹の柄の網はHelen chen氏の物、オールステンレスのはWilliams Sonomaの物

帰国してから毎日使っています。重くて苦労したけど、料理が楽しいし本当に買ってきて良かったです。

[PR]
# by pokorin-p | 2014-09-30 15:00 | 旅行 買い物
カリフォルニアキュイジーヌ バークレー
今年の旅行はカリフォルニアとラスベガス。
2年ぶりのアメリカです。

ラスベガスに行く前に、ちょこっとサンフランシスコベイエリア ティブロンに滞在。
ラスベガスに行くのがメインの旅行目的でしたが、どうしてもラスベガスにないお店に行きたかったので2泊しました。
ラスベガスだけだと資金繰りにも大変だし、カジノですってんてんになってしまうリスク大なので(笑)、先に買い物をせねばと思った次第です。
以前、ラスベガスで現金を使い果たしてしまったので、その後のロサンゼルス滞在中は8ドルの買い物だってクレジットを切った覚えがありますの。同じ過ちは犯さないわよ。お~、ほほほ~。

旅行を決めた後、たまたまBSテレビで見たカリフォルニア、バークレーのシェ・パニーズ。
番組を見て、あぁ、行ってみたいわ~という気持ちが高まりました。
d0149551_10320967.jpg

昔から素晴らしいお店だと知っていましたが、なかなか予約が取れないと聞いていたし、ナパやソノマに行く通り道のバークレーは素通りしていたので、今まで予約に至りませんでした。今回、時間に余裕があったのでスケジュールに組みました。

今はとても良い時代ですね。電話予約をせずとも、オンラインで予約ができる時代なのです。
OpenTableというレストラン予約サイトのメンバー登録をしているので、加盟店のこのお店も予約を取る事ができ、1か月前に予約完了。ちなみにレストランは夜だけなので、2階のカフェでランチです。

前菜、メイン、デザートを1品ずつ選びました。一口ずつシェアして頂きました。
ガツンとボリュームばかりが印象に残る大雑把なアメリカの料理は今は昔の話ですね。
ここのアリスさんオーナーはカリフォルニアキュイジーヌの先駆者だそうです。
写真を見てくださればお分かり頂けるでしょうか?地産池消の身体に良い食材を使った素朴な料理です。
カフェなので料理やお店の雰囲気などはカジュアルな感じです。美味しくいただきました。
年齢的に、たくさんの量より美味しい物を少しずついただくようになったのでとても満足しました。
因みに客層は高めでした。(笑)
d0149551_10410847.jpg
d0149551_10412339.jpg
d0149551_10414405.jpg



次回は是非バークレーに滞在し、ディナーで1階のレストランでコース料理を頂いてみたいです。いつ行けるかが問題ですが。

[PR]
# by pokorin-p | 2014-09-29 10:58 | 旅行 USA
下町 天丼
d0149551_11253255.jpg

浅草に釣り道具を買いに行くと言うので、同行しました。
その前に、湯島でランチ。
駐車場近くに見つけた古めかしい天ぷら屋さん。サービス天丼という看板を目にし、しばしお店の前で入るか否か検討。
湯島や上野界隈には老舗の美味しいお店が沢山ありますからね。
初めてのお店で失敗は避けたいが、夫の野生の勘で入店しました。
海老3本、サツマイモ、海苔、キス1尾が乗って¥910。おしんこ付き。
サービスランチにしては豪華で、胡麻油で揚げていますが、しつこく感じない美味しい天丼でした。
夫の勘、当たりましたね。
食いしん坊夫婦は食事で失敗するとかなりおちこむので、本当に良かったわ。
[PR]
# by pokorin-p | 2014-08-09 14:24 | Comments(2)
さっぱり
貴重な梅雨の晴れ間。
ただ、梅雨なので湿度は高く、除湿器はすごい勢いで水が溜まっています。

食べ物もさっぱりとした物を求めます。
ピクルスをつけてみました。
簡単に酢漬けできる素(液)があるので助かります。
d0149551_13012637.jpg
ちなみにお漬物は糠漬けが出来ないので(面倒くさがり屋)、塩昆布で野菜の浅漬け作ってます。

[PR]
# by pokorin-p | 2014-06-10 13:05 | 手づくり 食べ物



リアルとフェイクの食記録  リンクはご自由にどうぞ。 教えてくださったら遊びに行きます
by ぽこり
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
旅行 USA
旅行 北陸
旅行 房総
旅行 神奈川
旅行 山梨
旅行 京都
旅行 東北
旅行 韓国
旅行 沖縄
旅行 栃木
旅行 イタリア
食べ歩き
手づくり 食べ物
食楽空間 おもてなし
美味 可愛い 食べ物
手作り 粘土細工
頂き物
このブログについて
旅行 買い物
お取り寄せ
手作り 物
街歩き
日々雑記
旅行 北海道
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2016年 09月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
魚介三昧
at 2017-08-12 22:12
海外旅行 tip
at 2017-08-10 09:55
誕生日月間
at 2017-08-08 13:58
金鯵釣りとアウトレット
at 2017-07-25 11:10
アメリカからフランスへ
at 2017-07-18 11:59
久々の勝沼
at 2017-07-16 13:35
札幌旅行
at 2016-09-01 11:18
フクロウは不苦労、福を呼ぶ
at 2015-11-18 12:09
2013年ピノノワールリリー..
at 2015-10-24 14:03
カリフォルニアを旅する ソノ..
at 2015-10-21 12:06
Copyright © 2012 pokopokop3 All Rights Reserved. AX 
ホノルル 旅行情報
ホノルルの旅行情報
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧